スポンサーリンク

来年の夏休みにいかが?宮古島東急リゾートで東洋一のビーチを心ゆくまで楽しむ旅!

昔、仕事で沖縄に住んでいた時から大好きな島、宮古島。
この地域の沖縄の離島では石垣島が一番有名かつアクセスもしやすいのですが、海の綺麗さとか島全体の雰囲気やコンパクトさなど、せっかく離島に行くなら宮古島をオススメしています。

せっかく宮古島まで行くのなら、満足いくところに宿泊したいもの。
宮古島東急リゾートなら、ある意味間違いはないです!




宮古島のホテルの選び方


宮古島は離島の中では大きい方でありまして、島の中でもいくつかの町(集落)に分かれています。一番栄えているのが平良(ひらら)というエリアですが、このエリアにはいわゆるリゾートホテルはありません。

その代わり、飲食店が大量にあるので食事に歩いて行けるのがメリット。ホテル滞在にはこだわらず、昼間は海水浴場に行くからホテル代は節約したい!という場合にはこのエリアを選ぶのが良いでしょう。

町から近いのがいいけれど、ビーチも近い方がいい!という欲張りな方には、ビーチに近いマンション一室貸しスタイルの宿が良いでしょう。暮らすように過ごせるので、ホテルステイとは違った楽しさがあると思います。今回実際宿泊した記録はこちら。

リーズナブル!暮らすように過ごすならパイナガマビーチハウスはおすすめ【宮古島】

2017.09.11

せっかくならオーシャンビューのリゾートに一泊は泊まりたい!というあなたにオススメしたいのが今回の宮古島東急リゾート。こちらのホテルなら東洋一のビーチと呼ばれる与那覇前浜ビーチのど真ん前!

宮古島東急リゾート

さて、そんなわけでホテルのレビューに参りましょう!その名の通り東急ホテルズに属するホテルで、実はコンフォートメンバーズという独自の上級会員システムもあるのですが、アップグレードなどのメリットはないため今回は詳細を割愛します笑

アクセス

ホテルまでのアクセスは、レンタカーもしくはホテルの送迎車ということになります。
送迎車については公式サイト参照ですが、要領はこんな感じ。

ホテル送迎車
・料金は無料
・3日前までに公式サイトからの事前予約必須。
・所要時間は10分程度

送迎車でもいいのですが、宮古島はいろんなビーチをハシゴするのも、いろんな宮古そばを食べ歩くのにもレンタカーがあった方がいいので、レンタカーがオススメですね。私は今回3泊借りて1万円くらいだったので、十分値段分の活躍はしてくれますよ!

スポンサーリンク



お部屋の種類と選びかた

宮古島東急リゾートのお部屋は大きく分けてコーラルウイングとオーシャンウイングに分かれており、その違いはこんな感じ。

 棟 部屋  広さ 定員 フロア
オーシャンウイング スタンダードツイン 31.2平米 1-3名 3-5階
和洋室 37-45平米 1-5名 1-2階
デラックスツイン 31.2平米 1-3名 6階
 コーラルウイング  スーペリアツイン 41.6平米  1-4名 3-4階
プレミアムツイン 41.6平米 1-3名 5-7階
グランドツイン 41.6平米 1-3名 8-9階

コーラルウイングの方が広く、トイレとバスがセパレートになっています。また、ビューバスルームという海を見ながら風呂に入れるという種類の部屋があるのもコーラルウイングのみ。

こうやって書くとコーラルウイングの方が良さそうに思えるのですが、実際には一番安いオーシャンウイングのスタンダードでも結構なお値段!

というわけでオーシャンウイングのスタンダードにしか泊まったことがありませんが、十分ですよ笑

オーシャンウイング・スタンダードツイン

では入り口から見ていきましょう!このビューからですら、めちゃ綺麗な海が写っているのがわかりますね!そうなんです、この絶好のロケーションがこのホテルの最大の魅力。

スタンダードだと狭かったら嫌だな〜なんて心配は無用でして、スペース的にはかなり広く感じます。ベッドはデフォルトでくっつけられていますが、この方が寝やすいのでイイです。

別の角度から広角レンズで撮影するとこんな感じ。広角レンズは焦点が合わせにくいな〜と思います。。お風呂周りはウッド調になっていて、なんともリゾート感が出ています。それにしても反射して写っている海の綺麗さよ!

オーシャンウイングだとお風呂トイレはユニットになるわけですが、実際にはこんな感じでカーテンで清潔にしっかり分けられているので、個人的にはほとんどユニット感は気になりませんでした。全然問題ないかな〜と思います。

洗面台は一個ですが、ブラインドをずらすとこんな感じで海まで見渡せるのでかなり開放感があります。

TVはそこまで大きくありませんが、これまたこのホテルでは十分です。

ベランダからはもちろん完全なオーシャンビュー!ずーっとこの海を眺めているだけでも幸せですな。。エレベータを降りるだけですぐにこのビーチにアクセスできるのが最高です。

お部屋にはリピーター向けのフルーツとクッキーのセットが置かれていました。こういうさりげないおもてなしは嬉しいですね!

前浜ビーチの目の前!

で、これですよ、前浜ビーチ!
ここのビーチはずーっと白い砂浜なので、特にマリンブーツなどはなくてもサンダルだけでOK。

浮き輪やパラソルはどーなるの?ってところですがご心配なく。
ビーチに降りる手前にこのビーチハウスがあるので、こちらでタオル・浮き輪などを無料で借りることができます。シュノーケル用品まではさすがに無料貸し出しはありませんので、魚探しをしたい方は事前に用意が必要です。

また、パラソルは宿泊客は無料で好きなところを使えますので、この辺りも心配無用。

プールもあって子連れも安心

小さいお子さんがいると海はちょっと不安・・という場合にも安心でして、ビーチに行く前にプールがあります!
ファミリーの皆さんは結構ここでのんびり遊んでいる方も多かったです。周りもみんな子連れなのでそういう意味でも安心して遊ばせられる印象でした。

朝食

朝食は繁忙期は2つのレストランから選べます。

こちらは「やえびし」。夜は沖縄調理レストランになります。

沖縄の料理が色々と並んでいて楽しいです。

もちろんサラダ・フルーツも充実。

もう一つはレストラン「シャングリ・ラ」。こっちの方が大きいです。

卵料理も目の前で焼いてもらえますし、

アーサー汁など、食事の種類はこちらの方が豊富。

ゆし豆腐とか、100%スイカジュースなどもありましたね〜朝食が充実しているのも嬉しいポイントです。

日中のオススメ過ごし方

ホテルの真ん前のビーチも楽しいですが、一日海辺にいると疲れますよね〜。車で他の綺麗なビーチを見て回るのも楽しいですし、

これが日本!?最高に綺麗な宮古島おすすめビーチ4連発!宮古ブルーに逢いに行こう!

2017.09.18

昼食はぜひ外に出て宮古そばの食べ比べをして見てください!この記事で紹介した3店なら、どこで食べても美味しいですがぜひ各店の違いを実感するのがおすすめ!

タクシーの運ちゃん達に聞く本当に美味しい宮古そば・厳選おすすめ3店!【全部行ってみた】

2017.09.16

まとめ

綺麗な海でのんびりするのが大好きな方にはイチオシの宮古島。
あんまり宣伝すると人が増えるから、ほどほどになと地元のタクシーの運ちゃんに言われてしまいましたが、それくらい宮古島は海の綺麗さ、島の雰囲気、コンパクトさが心地よい場所です。

せっかく行くなら満足いく宿泊を、ということであれば宮古島東急リゾート、おすすめです。

こちらもどうぞ

宮古島には直行便も出ているので、今回は関空からANAの直行便を利用しました。

【マイル&スカイコイン】キャッシュアウト1万円で行く関空ー宮古島を発券

2017.07.30










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です