スポンサーリンク

【JGC修行】OKA-SIN修行をする時の5つのしんどいポイントと改善策

JGC(JALグローバルクラブ)修行として有名なOKA-SIN修行。
人生一度、何事も経験じゃということで2017年にやってみました。発券時の記事はこちらになります。

ただしエコノミーではなくプレミアムエコノミー利用。プレミアムエコノミー利用だとFOP加算率も良くなり、数日で一撃17958FOP

やってみるとわかったツラいポイントが何箇所かあったので、これから修行を考える人のためにも振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク



なぜOKA-SINが優秀か(再掲)

なぜそんなにOKA-SINが有名なのでしょうか。この部分は発券記事から再掲。

東南アジアはFOP 1.5倍

それはFLY ONポイント(FOP)の計算の仕方に理由があります。FOPはマイルと異なり、原則的には飛行機に乗ることでしか貯められません(例外はりそなJAlスマート口座作成で1000FOPJALカード初回搭乗ボーナスで5000FOP)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-13-50-44

基本となるフライトマイルに行き先別に積算率が変わります。中国・香港・アジア・オセアニアは1.5倍シンガポールは往復の本数も多く、距離が稼げる上に週末もしくは週末+1日で往復が可能なので人気があります。

国際線の国内区間はマイル加算100%

そして沖縄発券であるのは国際線の国内区間はマイル加算100%というルールがあるため。
今回のキャンペーン価格では国内空港から羽田までの区間往復分をプラス1万円で足せます。

つまりOKA-HNDのFOP 2368×2(往復)=4736FOPが1万円で買えるということになりますね。こんなに効率が良いのは沖縄発以外では難しいのでOKA-SINが優秀ということになります。

スポンサーリンク



実際に飛んだ記録・必要な出費

さて、今回実際に飛んでみたフライトと行程です。

日時 区間 便名 クラス 出発 到着 獲得FOP
木曜夜 KIX-OKA NU09 普通席 20:05 22:15 1108
金曜朝 OKA-HND JL900 普通席 07:35 09:50 2368
HND-SIN JL037 プレエコ 10:50 17:30 5368
日曜夜 SIN-HND JL036 プレエコ 22:25 06:00 5368
月曜朝 HND-OKA JL903 普通席 07:55 10:40 2368
OKA-ITM JL2084 普通席 12:10 14:10 1108

合計獲得FOP 17958 総額144690円 FOP単価 9.19

内訳:OKA-HND-SIN 115490円 KIX-OKA-ITM 29200円
OKA-SIN部分だけであればFOP単価は7.33なのでかなり優秀な数値ですが、関西発着便は便数が羽田便より少ないのでKIX-OKA-ITMが高くつき、若干最終的なFOP単価は落ちています。まあしょうがないです。JGC修行するには関西はやはり東京より不利です。

関西からのJGC修行・国内線オススメルート【2018年版】

2016.11.20

ここがツラいよOKA-SIN修行

さて、実際に飛んでみてここはツラいな〜というポイントをレビューしていきます。

1 沖縄に前日入りが必要

OKA-SINの最初の区間、OKA-HNDは朝一番の便に乗らなくてはならないので、OKAを加えることによって余計に1日必要になります。この徒労感が結構ありますね・・・仕事終わってから関空に向かうと。。

今回は行きは関空、帰りは伊丹利用のためバスの往復割引が使えないため下記の方法で少しでも節約して関空に向かいます。

関空特急はるかに片道最大770円安く乗る方法

2017.01.12

そしてコストを下げるためにキャビンホテルに泊まることにしたので徒労感は2倍増し。

那覇・激安キャビンホテルは実際どーなの!?泊まってみた結果

2017.01.20

那覇での宿泊はゆいレール:牧志駅から徒歩2分のキャビンホテルを選択。
前回特便21が安くて思わず予約した木曜夜〜金曜朝の沖縄修行の時に宿泊したところですね。

このホテルの最大の強みは値段(1泊2800円)とゆいレールへの距離(徒歩まじで2分)なのですが、狭い二段ベッドの上段で一人、何やってんだろうと思います

lekotori
日数が限られており前日の沖縄入りが難しければ関西ー羽田ーシンガポールと飛ぶ方法もあります。価格設定が関西発と羽田発は同じ料金となっている場合は無理してOKAをつけなくても良いかもしれません。その辺りはこちらの記事を参照です

2 初日の朝の那覇便に早起きが必要

IMG_2276
国際線のチェックインが必要なので、一応最初の便の1時間前に空港へ向かいます。那覇空港に6:35着。となると6時過ぎの牧志駅発のゆいレールに乗る必要があります。朝出発前にシャワーを浴びるために逆算すると頑張っても5:30起き。ツラい!

まだ暗い中、修行用家出バッグを担いでゆいレールに向かいます。
ここでも何やってんだろうと思います笑

lekotori
  ここは結構ツライポイントなので、できるだけゆいレールに近い宿に泊まるのが良いでしょう。もしくは良いホテルに泊まって、かつギリギリの時間にタクシーで空港に向かえば精神的にはちょっと楽だと思います。お金はかかりますが・・・

3 帰りのSIN-HNDの到着後がしんどい

さて、この行程ではシンガポール夜発、羽田に早朝6時着になります。
帰りもプレミアムエコノミーなのでエコノミーよりは格段に寝やすいので結構眠れます。
それでもちょっと不安という方はマイルを使ってアップグレードすることも可能です(アップグレードに必要なマイル数については搭乗時のステータスにより変動します。詳しくはこちらを参照。)

IMG_2797

朝焼けの中、次の那覇行きの飛行機を待ちます。
この段階ではたとえ機内で眠れていても体は疲れているはずです。

lekotori

空港は空いている時間なので、できるだけ広くスペースが使える場所を見つけて楽な体勢で待っているのが良いと思います。

スポンサーリンク



4 最後の沖縄往復がしんどい

IMG_2791

さてなんとか那覇行きの飛行機に乗り込みますが、眠くて眠くてひたすら眠ります。
しかし注意なのが日程。今回は連休のがっつり被っていたので子供さんの多いこと多いこと。普段よりかなりうるさいことを覚悟しましょう・・・。

lekotori
少しでもスムーズに眠るにはブランケットがあると違うと思います。クラスJはCAさんが配りに来てくれますが、普通席の場合はブランケットを配りに来てくれる場合と来てくれない場合があるので、必要ならCAさんに声をかけましょう

5 最後の最後の那覇の保安検査場がしんどい

IMG_2805

さて、最後のOKAタッチは到着が10:40、次の伊丹行きが12:10と乗り継ぎ時間は90分です。
オンタイムで動いていれば空港でソーキそばを食べるくらいの時間はあります。が!
この時間の保安検査場がこれまた混みます。連休が被っているとさらにカオス。これほど優先レーンが羨ましくなる場面はないでしょう・・・。

那覇空港はビジネス客より飛行機に乗りなれていない観光客が多いのもあり、保安検査通過が辛い。。ツライながら保安検査場を突破。帰りの飛行機も連休がらみのため子供さんが多くなかなかの音量でしたがなんとか全行程終了。

lekotori
那覇の保安検査場は待つこと必至です。これは不可避ですが、少しでも楽にするには最後のOKA発の国内線はクラスJが取れる便にするのをオススメします。

まとめ

JGC(JALグローバルクラブ)修行の王道であるOKA-SIN修行。
人生一度、何事も経験ということでやってみましたが、これが案外きついこと。
確かに効率よくFOPが稼げるので、なかなか長期休みが取りにくい社会人には良い方法かもしれません。しかしまあもう一回やりたいかと言われると遠慮したいなと思いました笑

効率よくJGC修行するのにOKA-SINを検討する方は多いと思いますので、ちょっとでも楽になる点がないかなと思ってまとめてみました。参考になれば幸いです。

こちらもどうぞ

JGC(JALグローバルクラブ)修行には一体いくらかかるのか?実際にやってみたのでまとめてみました。各行程の記事にもこの記事からリンクしていますので是非どうぞ!

JGC修行解脱!JAL上級会員になる方法・そのメリットと費用【JGC修行の全て:2018年版】

2017.04.01










2 件のコメント

  • 初めまして。OKA-SINお疲れ様でした。

    記事の中で1つだけ気になったことがあるので、細かいことですが指摘させてください。

    那覇空港(JAL)の優先保安検査場が使えるのは、ワンワールドエメラルドのみです。

    ダイヤモンド・プレミア専用保安検査場があるので、通常の保安検査場に設けられたレーンはサファイア用かと思いきや、こちらもエメラルド専用です。

    ANA側は通常のレーン部分はプラチナやSFC、スタアラゴールドでも使えるのですが、JAL側は駄目なんですよ……。

    • >スタアラゴールドマンさん
      コメントありがとうございます!わお!そういえばJGC化してから那覇に行っておらず、全くその点は気づきませんでした!
      ありがとうございます、該当部分を修正いたしました。Fの文字が躍る入り口とは別に全員使う保安検査場の1レーンが分離されてたのでてっきりサファイアでいけると思い込んでましたね。。そうでしたか・・・なかなか厳しいですね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です