スポンサーリンク

3階級特進!ヒルトン・サーファーズパラダイス・レジデンスで極上アップグレード宿泊記

2017年の夏休みはマレーシア航空ビジネスクラスで行くオーストラリア
シドニーから入ってゴールドコーストに移動、2泊をバイロンベイで過ごしたあと、この旅の後半のハイライトヒルトン・サーファーズパラダイス・レジデンスに向かいました。

2017年はJGC(JALグローバルクラブ)修行もありたくさんのホテルに泊まったのですが、このホテルは・・・これまでで最高最強でした!

ヒルトンのゴールド会員特典でアップグレードをもらったこともあり、なんとお部屋は4つもベッドルームがあるという全くもって身分不相応なお部屋に泊まることができ、ものすごく満足です。ありがとうヒルトンゴールド!




予約についてのあれこれ

今回オーストラリアに行くにあたって、マレーシア航空のチケットの条件上、シドニーから入ることは決まっていました。しかし、せっかく約一週間休めるのにシドニーだけじゃもったいない!ってことで考えたのがゴールドコースト&バイロンベイ

バイロンベイはオーストラリア国内では有名なヒッピータウン。超ゴキゲンで自由な町でサイコーでした。

絶対おすすめ!オーストラリア・バイロンベイは最高のヒッピータウン【完全ガイド】

2017.07.28

一方、ゴールドコーストは打って変わって観光地化されたリゾート。こういうところならやっぱりリゾートホテルに泊まりたいな〜と思い、オージーの友人に相談すると、

オージー
ゴールドコースト行くの!? じゃあ絶対ヒルトンがオススメ!場所も眺めも最高よ!

と強く勧めてくるのでここに決めました。確かに公式HP見ててもかなり魅力的!

スクリーンショット 2017-04-25 9.36.24(2)

このホテルはレジデンスとホテルの二棟に別れており、事前にネットで調査したところによると、室内設備重視ならホテル棟、広さ重視ならレジデンス棟とのことでした。

また、レジデンス棟の場合は予約クラスがこんな感じになっているのですが(右側はある日の一泊の値段)

予約クラス 値段(AUD)
1 BEDROOM RESIDENCE 341
2 BEDROOM DELUXE RESIDENCE – OCEAN VIEW 407
2 BEDROOM SKY RESIDENCE 426
3 BEDROOM RESIDENCE – OCEAN VIEW 578
4 BEDROOM RESIDENCE – OCEAN VIEW 1139
SUB PENTHOUSE SUITE 1804

という順番になっているのですが、注意しなけりゃいけないのは2ベッドルーム以上じゃないとオーシャンビューにならないということ!!せっかく行くのにオーシャンビューじゃない部屋だとかなり痛恨ですよね。。

普段はいろいろケチるわたくしですが、ゴールド会員特典でアップグレードが期待できるとはいえ、ここは大事をとって(ベッドは1つで充分なのになあ・・・)なんて思いながら2ベッドルームで予約。(そしてこれが大正解でした!)

スクリーンショット 2017-08-07 13.05.56

あとは補足ですが、ヒルトン宿泊時は美味しいキャンペーンがないか必ず調べてから予約しましょう!2017年夏に限って言いますと、オーストラリアの季節は冬でオフシーズン。30% OFFのディスカウント価格で予約できました(私はタイミングが悪く利用できませんでしたが・・)

あと、ヒルトン一泊でブリティッシュ・エアウェイズのマイル(Avios)が2000ポイントもらえるなんていう美味しいキャンペーンもあったりしますので、バッチリ登録しておきましょう!(現在は終了しています)

こりゃおトク!8000Aviosいただきまーす【ヒルトン宿泊】

2017.05.28

そしてこれからホテルの紹介に入りますが、はっきり言って今回の部屋は豪華すぎます。ちょっと身分不相応なのでしっかり値段を書いておきますと、2人1泊で税など全て込み312AUD(1AUD=87円として)で日本円で27144円の出費でした(ちなみにヒルトンゴールドなので朝食二人ぶん付き)。

これが高いか安いかは考え方次第ですが、下記を全て見てもらえれば、一人あたま13000円でこの豪華滞在ならかなり値打ちがあったかな〜と思っています!

スポンサーリンク



ヒルトン・サーファーズパラダイス・レジデンス

アクセス


ヒルトン・サーファーズパラダイスはまさしくサーファーズパラダイスの街のど真ん中にあります。入り口は若干間口が狭めですが、すぐにわかると思います。この辺りで一番高い建物の一つなので、上を向けばだいたいどちらの方法にあるか、わかります笑

ゴールド会員特典でアップグレード!

さて、私はSPGアメックスというクレジットカードを発行することで持っているSPGゴールド会員。このSPGゴールドからヒルトンへステータスマッチをした結果ヒルトンのゴールド会員も持っています。この二つの詳しい比較は下記の記事になります。

SPGゴールドとヒルトンゴールドのどちらを取ろうか迷っている方へ〜【完全比較】

2017.04.25

ざっくり言ってSPGのゴールドに比べてヒルトンのゴールド会員だと朝食無料+アップグレードが(SPGゴールドに比べて)されやすいというメリットがあります。とはいえ、絶対もらえるというわけではないので注意が必要。

IMG_4259

そんなわけでアップグレードあるかな〜とドキドキしながらチェックインすると・・・

(そういえばヒルトンはアプリで前日チェックイン+部屋も自分でオンライン指定ができますが、この時は部屋は当日一番いい部屋にするから未定ねっ!って案内が来ていました)

レセプション
ゴールド会員様ね!いつもありがとうございます〜今日は4ベッドルームの部屋にアップグレードしました〜 あら、二人で宿泊?どの部屋で寝るか悩んでね〜

というわけで3階級特進の4 BEDROOM RESIDENCE – OCEAN VIEWいただきます!

4 BEDROOM RESIDENCE – OCEAN VIEW

もはや広すぎるのでまずは動画で見ていただくのが良いかと思います!
3分ですので是非どうぞ。

というわけで、メインリビング+ベッドルーム4部屋+トイレ3箇所、シャワー3箇所という驚異の広さ!一つずつ見ていきましょう〜

全体の間取り

IMG_4262

まず全体の間取りから。49階のこのお部屋は1フロアに3部屋しかありません!
まずこの辺りからほんとに豪華な造りです。

メインリビング

IMG_4263

扉を開けるとまずはメインリビング&ダイニング。
窓からゴールドコーストの空と海が大パノラマ!素晴らしすぎる。ちなみに写真が全体的に青がかっているのは、窓ガラスが青いためだと思います。

IMG_4265

右を向くとカウンターキッチンのダイニング。
巨大な冷蔵庫に3口のIHヒーター、電子レンジに食洗機まで完備!!もちろん引き出しの中には包丁やフォーク、栓抜きも当然収納されています。

IMG_4274

奥のスペースはもはや一体何人泊まるように設計されたんだというソファーたち。
ゴールドコーストの波の音と喧騒を聴きながらここでダラダラするの、楽しいです・・!

大パノラマのベランダ

IMG_4378

先にベランダへ行きましょう!49階なのでかなりの絶景!その素晴らしさは上の動画を見てもらうのが早いと思いますが、とにかく最高の景色。

朝にはここでコーヒーを飲みながらネットしたり・・楽しかったなあ。あと、夜には町の喧騒がこの高さにも聞こえてきます、パーリーピーポーの騒ぎ声が笑 冬でこれなら夏はヤバいなゴールドコースト!

メインベッドルーム

IMG_4276

メインベッドルームは一番海側に配置されており、こんな感じで寝ながらでも海を眺めていられます。ほんと最高ですね。ちなみに部屋がありすぎてどこがメインルームか最初全然わかりませんでしたが、この部屋が一番広いベッドで、TVもついており、バスルームも豪華だったのでメインと判断しました笑

IMG_4277

ちなみにこの部屋から直接バルコニーに出ることもできます。オシャレ〜!

IMG_4279

こちらがメインルームのバスルーム。そもそもトイレとシャワーが合計3つもあるのでリビングにいると、どこのトイレが一番近いかな?とか考えてしまうレベルです、もはや意味がわかりません笑

その他3つのベッドルーム

IMG_4287

廊下を渡ると(この表現がすでにありえん。。)奥にベッドルームが3部屋あります。手前の2部屋は次に出てくる天空のすけすけトイレ&シャワーに続く扉がついてあり、一番奥の部屋には独立してシャワー&トイレ部屋がついています。

相方はこの一番奥の部屋が一番こぢんまりしていて落ち着くわあと言っていました。。

天空のすけすけトイレ&バス

IMG_4286

ここも動画で見てもらう方が雰囲気が伝わりやすいのですが、見てください、49階、天空に向かってむき出しの便器笑 座るとゴールドコーストの絶景がパノラマです!そして隣にはバスタブ付きのシャワーがあります。若干狭いですが、日中だとすごい景色の中シャワーを浴びられます。

ホテルのプールもかなり充実

IMG_4420

ホテルの2階にはプールもついています。この時は冬の朝だったのでさすがに人気がないですが、めちゃ綺麗です。

IMG_4425

お子さん向けの浅いプールの周りにたくさんのおしゃれなソファ。家族連れでも楽しめるようにかなり考えられてるな〜と感じます。

IMG_4428

ここのプールは隣のマリオットと共用になっているようで、2階でそれぞれの建物がプールで繋がるという面白い構造をしています。

スポンサーリンク



夕食は自炊がオススメ

さて、オーストラリアは楽しいところなのですが物価が高いのが玉に瑕。
せっかくレジデンスに泊まったのなら自炊がオススメです。

IMG_4352

我々はスーパーでオイスターとTボーンステーキを買って、せっかくの豪華なお部屋で食べることにしました〜。ステーキが6.4ドル、オイスターが8.5ドルって書いてますね。レストランでこれを食べようとすると3倍以上の値段がかかるんじゃないでしょうか。

しかしこの旅ではひたすらオイスターを食べましたね・・シドニー行くならここにも行って欲しいところ!

これはオススメ!シドニーフィッシュマーケットでオイスター三昧!

2017.07.19
IMG_4356

ゴールドコーストの夜景を見ながら料理開始!

IMG_4362

旅行では不足しがちなサラダもここで補給します。このサラダボウルとかも探せば出てくるので、いや〜レジデンスすごいです。

IMG_4369

ステーキはシンプルに塩胡椒で焼きます。うーん超絶いい匂いです・・!
ちなみにさすがに塩胡椒は置いてませんでしたので、スーパーで別途購入しています(でも100円くらいで買えます)

IMG_4366

ランチョンマットや食器類もその辺の引き出しから出してきて、完成!
考えられないようなでっかい豪華な部屋で好きなものだけ好きなだけ食べる・・・なんて幸せなんでしょう。たまりませんな!

朝食

IMG_4394
さて、最後に朝食をご紹介です。今回の予約価格には含まれていませんが、ゴールド会員ベネフィットでついてくるのでもれなくいただきます!ちなみにバウチャーなどはないのですが部屋番号を言えば何事もなかったかのように通してくれます。

9時半くらいに行くと、さすがに混んでいますがまあ10分ほど待てば入れました。

IMG_4397

けっこー混んでいますが10時台には減っていましたね〜

IMG_4398 IMG_4406 IMG_4402 IMG_4401 IMG_4407

ゴールドコーストはさすがに観光地でありまして、味噌汁とか中華粥があります!
これは結構嬉しいですね!朝から充実のブッフェを食べられるのもヒルトンゴールドの魅力です。

ホテル情報のまとめ

ヒルトン・サーファーズパラダイス・レジデンス(Hilton SurfersParadise Residences)
住所: 6 Orchid Avenue, Surfers Paradise, Queensland, 4217, Australia
ホームページ:http://www3.hilton.com/en/hotels/queensland/hilton-surfers-paradise-residences-OOLREHI/index.html
電話番号:+61-7-56808000
口コミ:トリップアドバイザー

まとめ

ゴールドコーストではいいホテルに泊まりたい!と思って友人に紹介してもらったヒルトン・サーファーズパラダイス。ホテル棟にするかレジデンスにするか迷いましたが、結果的にはレジデンスで大満足です!

これはこれまでの2017年度ベストホテル・W シンガポールセントーサを超えましたね・・!

それにしてもこの4ベッドルーム・オーシャンビューは本当に素晴らしかった!
これだけ良いともし次に行く時もこの部屋に泊まりたい(むしろ連泊したい)と思うのですが、正攻法でこの部屋を予約+朝食二人分をつけようとすると1泊635AUD(55000円!)。

さすがに普通に予約するにはちょっと高すぎまする。。
こりゃ本当にゴールド会員様様です!ありがとうヒルトンゴールド!

こちらもどうぞ

ゴールドコースト行くならカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリでコアラの抱っこもしましょう!絶対いい思い出になりますよ〜

オーストラリアでコアラ抱っこするならカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ!【完全ガイド】

2017.08.04

今回のマレーシア航空ビジネスクラスで行くオーストラリア旅行の目次はこちら。

【目次】マレーシア航空格安ビジネスクラスで行くオーストラリア:シドニー・バイロンベイ・ゴールドコーストの旅【リンク集】

2017.08.17










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です