スポンサーリンク

【大分】JALのふるさと応援割で1人5000円、2人で1万円お得!【青森】

IMG_3120

飛行機や新幹線とホテルをセットにして予約すると安くなるというのはもはや定番でして、その名称はJALはダイナミックパッケージANAは旅作となっております。

2017年6月6日から22日はタイムセールになっており、お得なパッケージもありそうなので旅行を計画中の方は探してみるとよいかと思います。またJALのふるさと応援割ということで青森と大分には1人5000円、2人で1万円の割引が使えますので合わせてご紹介します。

スポンサーリンク



JALダイナミックパッケージはタイムセール中

JALダイナミックパッケージセール2017.6

そんなわけでJALの航空券とホテルを抱き合わせで購入すると安くなりますよというのがダイナミックパッケージ。

通常時に購入してもそれぞれ別々に買うよりも安いのですが、このようなタイムセール時に購入するのがさらにお得なので旅行に限らず飛行機使わないと行けない場所への出張がある方は適宜チェックするのが良いでしょう。

JALダイナミックパッケージおすすめ

HPでおすすめされている価格はこんな感じですが、ざっくり言って大阪から東京へ1泊付きで出かけるにあたって、新幹線+ホテルを別々に予約すると約14000円が往復で28000円+ホテル代は最低かかるところが移動費ホテル代込みで2万円前半から3万円で収まるという感覚ですね。

ただし、画面に出ている額は最も安い便かつ安い日付になっていることがほとんどなのであとは自分が使う日にちで安いものがあるかは検索してみないとわかりませんのでご注意を。

10周年記念キャンペーンも合わせて登録

JALダイナミックパッケージ10周年

使えるものはなんでも使いましょってことで2017年6月現在はダイナミックパッケージ10周年記念のキャンペーンもやっています。内容は、

予約期間:2017年5月22日(月)~6月30日(金)
対象搭乗期間:2017年5月23日(火)~9月30日(土)ご搭乗日
A賞:旅行代金相当分をe JALポイントにてポイントバック 100名様
B賞:JAL国内線往復航空券 10名様
抽選は2017年10月を予定
登録は公式HPから。

というわけで旅行で32000円使ったら32000eJALポイントで返ってきますよということですね。また抽選かよ・・・と毎回思いますが。。

まーこんな抽選なんて当たるかいって思いますがこういうことも(たまーには)あるので登録だけならしてもいのではと。

http://lekotori01.net/2017/04/02/post-2820/

スポンサーリンク



ふるさと応援割で青森へ

JALふるさと応援割青森

5月11日から7月4日まで羽田/伊丹から青森への便がそれぞれ増便されているのに合わせて青森県内に宿泊する人向けに1人あたり5000円割引されるというふるさと応援割。条件などはこんな感じ。

対象者:JALダイナミックパッケージで往路に羽田/伊丹空港⇒青森空港利用「青森県内」指定宿泊施設に1泊以上され、旅行代金30,000円(1名様につき)以上の方
対象期間:2017年5月8日(月)~2017年7月31日(月)出発まで
特典:1名につき5000円を旅行代金から割引
公式HPからの予約が必須。

ふるさと応援割で大分へ

JALふるさと応援割大分

同じような内容で6月10日から8月8日まで設定されているのが大分。
温泉と言われると行きたくなるのは日本人の性分ですよね〜。

対象者:JALダイナミックパッケージをご利用いただき、往路に大分空港を利用し、大分県内指定宿泊施設に1泊以上され、旅行代金30,000円(1名様につき)以上の方
対象期間:2017年6月10日(土)~2017年8月8日(火)出発まで
特典:1名につき5000円を旅行代金から割引
こちらも公式HPからの予約が必須。

夏休み期間もがっつり使えるのでお一人様もお二人様もご家族様も案外使いやすいのではと思います!

ダイナミックパッケージ利用時の加算マイルとFOPは?

さて、ダイナミックパッケージを利用した場合もマイルと上級会員を目指すのに必要なFOP(フライオンポイント)がたまりますが、それはどれくらい貯まるのでしょうか?JAL公式の計算器で調べられます。

実際に私が仙台への出張の時にダイナミックパッケージ利用で行った時の加算記録を見ますと、406マイルと396FOPだったのですがこれは

スクリーンショット 2017-06-06 14.38.08(2)
運賃カテゴリー7(50%加算)ってことですね。
伊丹ー仙台はJALのエンブラエルe190の運行。小型機だけどシートが快適でした。
http://lekotori01.net/2017/06/02/post-3312/

国内旅行ならBA Aviosを使う場合と比較すべき

さて、ここまでJALダイナミックパッケージのお話でしたが、行き先と時期によってはブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを使う方がトータルで安くなることもある、というか多いのではと思います。

BA Aviosについては下記を参照にしてください。
http://lekotori01.net/2017/02/25/post-2359/
んで、Aviosの仕入れ方は下記を参照にどうぞ。
http://lekotori01.net/2017/02/08/post-2218/

http://lekotori01.net/2017/02/16/post-2253/

とはいえ、距離が遠いところはAviosで行こうとすると割高(関西からだと新千歳とか沖縄とか)になりますし、そもそもAviosで取れない路線もあるのでケースバイケースで使い分けるのがいいんじゃないでしょうか。

まとめ

国内旅行や出張を計画する時に、乗り物とホテルをセットにすると安くなるのはもはや基本です。
飛行機利用の場合は年に数回あるタイムセールの時に予約してしまうのが良いでしょう。
あとは今回のふるさと応援割などは使い方によっては有効と思うのでちょっと温泉行きたいと思ってたんだよね〜という方には良いかもしれません。



こちらもどうぞ

格安パッケージといえど持っていればラウンジ使用可能で優先搭乗もできるのがJGC(JALグローバルクラブ)の魅力。
http://lekotori01.net/2017/04/01/post-2799/










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です