スポンサーリンク

【ANA】ソウル発券日本経由ロサンゼルス往復15万円(アップグレード可)を考える

今年後半にアメリカに行く用事がある予定で、いかに楽して、でも安く北米往復をする方法を検討中です。

最終的な結論としてはANAマイルでHND-LAXの往復ビジネスクラスは85000マイルで購入できますので、ANAマイルの貯めやすい昨今であればこれでいいんじゃない?と思いますがあえて安めに有償で乗ることを考えます。

今ではJALに乗り換えたのでできればJALを探したかったのですが今回はANA便の方が安そうだったのでこれを検証します。

ソウル発券日本経由ロサゼルス往復、半年間有効、マイルアップグレード可で15万円の航空券。結論的にはもうちょっと安ければ使えるのになあという感じですが、まあみてみます。
今の海外情勢では韓国に行くのはためらわれますが、半年以上先に状況が改善しているのを期待して値段だけチェックです。




北米線の直行便エコノミーの相場

googleflight TYO-LAX

まず正攻法で北米行きの航空券を探すと、距離が短くて相対的に安いロサンゼルス行きの中国系の経由便エコノミーが7万円くらい、デルタ・アメリカン・ユナイテッドの米系エコノミー直行便が10万円くらい、シンガポール航空(SQ)の成田ーロサンゼルス以遠権便が9万円くらいです(だいたい)。日系はJALが11万円、ANAが12万円くらい。

エコノミーで選ぶなら米系よりSQが快適で妥当かなと思いますが、もうちょっと快適に行く方法を考えます。

ソウル発券羽田ストップオーバーでロサンゼルス

全行程

全行程

ソウル発券は以前より旨味がなくなってきたと評判ではありますが半年間有効でマイルアップグレード可能なHクラス運賃で羽田ストップオーバー二回の旅程を考えます。これで韓国旅行2回+北米旅行1回に分けることができます。

夏に一度韓国へ行っておき、秋に本番のアメリカ行き、最後は最初の出発から半年以内に韓国往復をこなすと。

総額

1ウォン=0.099円だと総額で15万円。まあ普通の手段でJAL/ANAの北米往復を買うくらいならこちらの方がお得という金額かなと思います。

運賃ルール

運賃ルール2 運賃ルール

運賃ルールはこんな感じでありまして、予約変更が約8000円。払い戻しが15000円。

スポンサーリンク



マイルアップグレード

ANAマイルアップグレード表

ANA公式のマイルアップグレード表によると東京ーロサンゼルスの区間マイルは5458マイルなので、片道ビジネスクラスへのアップグレードは25000マイル必要です。往復アップグレードしようとすると50000マイル。うーん、それなら最初から85000マイルで日本発着の往復をアワードで発券でもいいような気もします。。

ただ、SFC持ちなら空席があればプレミアムエコノミーへ無償アップグレードできる可能性もあるのでバルクヘッドなどを予約しておいてプレエコへアップを期待するのも一つの方法でしょうか。

一応、2年前にHND-LAXに乗った時は行きはプレエコに乗れました(帰りは謎にユナイテッドのエコノミー・・・)

実物の米軍空母に乗れる!サンディエゴへの行き方

2017.04.19

マイル積算可能

この運賃ではマイル加算ができるので、どれくらい貯まるのかシミュレーションします。
条件は平のSFC持ちということで見てみます。

HND-LAX H

まずHND-LAXが5348マイル。プレミアムポイントは3820。

GMP-HND H

GMP-HNDは742マイルで795プレミアムポイント。
合計を往復するとこの航空券での獲得マイルは12180マイル、プレミアムポイントは9230となります。仮に1マイル2円の価値とすると実質料金は10万円くらいとなります。

まとめ

10時間を超える北米線に快適に乗るにはどうすべきかは悩みどころです。
ANAマイルであっさりビジネスクラスに乗るのが一番楽だと思われますが、有償で乗るならという前提だとソウル発券もなくはありません。ただなあ〜往復アップグレードしようとすると50000マイル必要だし、そもそもの航空券がもう少し安ければいいのになあという感じでしょうか。

【ANA】迷いに迷って北米行きビジネスクラス+ファーストクラスを発券【14時間のファースト】

2017.05.09

こちらもどうぞ

上級会員資格を持っていれば色々と旅が快適になります。その過程は修行と言われますが、実際にやってみましたのでこれから検討される方の参考になると思います。

JGC修行解脱!JAL上級会員になる方法・そのメリットと費用【JGC修行の全て:2018年版】

2017.04.01










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です