スポンサーリンク

そうだ淡路島行こう③値段を見ずに食べたお寿司屋さんの行方〜おすすめです!

JGC(JALグローバルクラブ)修行もひと段落しお金も時間もいっぱい使ったので、土日だけでどこか行けるところはないかな〜ということで週末旅行に選んだのは淡路島
その1と2はこちら。

そうだ淡路島行こう②ウエスティンホテル淡路でゆっくりステイ

2017.04.04

そうだ淡路島行こう①明石駅周辺の玉子焼(明石焼き)専門店を食べ比べ

2017.04.03

実は夕食の話がなかったのですが、やっぱり新鮮な海鮮が食べたい!でもホテルで食べるのは高すぎる!ということでローカルのお店を探しました。

んで見つけたのがこちらのお店。

淡路SAを降りて北側に向かって5分ほどにあるお寿司屋さん、源平

せっかくそれなりのお値段を出すなら失敗したくないじゃありませんか、でネット上の評判を見てみると概ね美味しいと評判であるも、回らないお寿司屋さんに行くのはもう何年ぶりかなということで緊張しましたが電話で予約。

IMG_2820

さて、ここから先は残念ながら写真がありません・・
上記のリンクから食べログに飛べるので、食べログの写真を見てください笑

本格的なお寿司屋さんのカウンター席ですからね〜さすがに一貫一貫パシャパシャと写真を撮りながら食べるのは板前さんに失礼な気がするので。。

メニューを渡されますが、ここはネットでお勧めされていた「お勧めで握ってください」に挑戦!そして、こんな機会(回らないお寿司)もほとんどないので「アワビを一個お造りにしてください」にも挑戦!

493656893_17c8c6b39d_z

photo by asobi tsuchiya
(写真はイメージです・・やっぱり写真撮っておけばよかったなあ。。)

結果・・・最高でした!
どれもこれも美味しいお寿司だったのですが、一番感動したのは黒ウニ
通常のウニよりも磯の香りが強く、これまで食べたことのない味で感動。板前さんによると3月あたりのシーズンものとのことで、これだけ食べるためだけにでも来年も来たいなあと思いました。

本格的に上等なお寿司7カン+アワビ一つを丸々食べて二人でお値段15000円
1人7000円でこの内容&美味であればかなりコスパが良いです!無駄な飲み会+二次会を一回パスすれば作れる金額ですから、これこそ生きたお金の使い方というものですね。

というわけで週末淡路島旅行は最高の海鮮・お寿司を食べることができて大満足でありました。関西にお住いの方にはオススメです!

源平(食べログページ)
電話番号:050-5590-6551(予約専用番号)
住所:兵庫県淡路市岩屋925-22
営業時間:【昼】11:00〜14:00【夜】17:00〜20:00 ランチ営業、日曜営業
定休日:水曜日







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です