スポンサーリンク

【FOP単価7.7円】マレーシア航空格安ビジネスで行くオーストラリア・JGCプレミア修行

【最終更新2018.6.22】
2017.1.17現在、このセールは終了しています。最新情報は当サイト内JGC&ワンワールドカテゴリへどうぞ。

JGC(JALグローバルクラブ)獲得のために必要なのは50000FOPを達成し、JMB(JALマイレージバンク)サファイアに到達すること。さらに上級クラスとしてはANAの場合はダイヤモンドのみですが、JALの場合は10万FOPで到達するダイヤモンドの手前に、8万FOPで達成可能なJGCプレミアというクラスがあります。

JGCプレミアの魅力はやはり何と言ってもワンワールド・アライアンスにおいて最上級のエメラルドになること。ラウンジもサクララウンジではなくファーストクラスラウンジを使うことができるようになります。使いたいじゃないですか、ファーストクラスラウンジ笑

というわけで、夏休みの旅行を使ってさらにFOPも加算しちゃう方法を考えました。
格安ビジネスクラスでお馴染み、マレーシア航空です。




日本発着マレーシア航空ビジネスクラスのセール

マレーシア航空MH53

国際線ビジネスクラスは普通に買うと高くてまったく手が出ないのですが、各種キャンペーンやセールを利用するとまだ手が出る価格になることがあります。中でも一際安いのがマレーシア航空

マレーシア航空は飛行機が行方不明になった事件などもあり若干乗るのに不安を覚える方もいるかもしれませんが、いちおう元・ファイブスターエアラインですし、クルーのホスピタリティも高くて個人的には気に入っているエアラインです。

そんなマレーシア航空のビジネスクラスは海外発券で安くなることが多いのですが、2017年の早春に日本発着で安くなるセールがありました。なんとMAX通常時の50% OFF

その詳細は下記の記事をご参照ください(3月10日現在はキャンペーン価格は終了しています)

今年も来た!日本発着マレーシア航空ビジネスクラスセール!一撃21950FOP!

2017.02.23

スポンサーリンク



今回はオーストラリアに決定

さて、今回は週末+αで行くシンガポール/バンコクか、ちょっと長めに休みをとってロンドン・オーストラリア・ニュージーランドまで行くかで迷っていましたが結局これまで縁がなかったオーストラリアに決めました!

オーストラリアって資源国である上に移民がひっきりなしでどんどん成長している国なんですよね。ずっと行ってみたかったんです。

で、実際に発券したのはこんなスケジュール。

往路
MH53 KIX KUL
10:00 16:45
MH123 KUL SYD
23:45 10:00
復路
MH122 SYD KUL
13:05 19:55
MH52 KUL KIX
22:20 5:40

若干往路のKUL乗り継ぎが長めですが、まあゴールデンラウンジでラクサ食べたりビール飲んだりシャワーしたりしていたら良いでしょう。相方はクアラルンプールも初めてなので空港内を歩き回るだけでもまあまあ楽しめると思います。

クアラルンプール:ゴールデンラウンジ・サテライト訪問記【マレーシア航空】

2017.01.18

KUL-SYDはそこそこ飛行時間がありますが、このフルフラットシートなのでビール飲んで寝たら朝には着いているという感覚でしょうし、到着日も歩き回る余裕がありそうです。

IMG_1501
チケット価格は126500円+諸税12970で総額一人139470円
この区間のマイルはKIX-KULが3050マイル、KUL-SYDが4120マイルなので(マイルはmileage calculatorで算出します)、ビジネスクラス加算の1.25倍と往復2倍をかけて往復合計17925FOP。FOP単価は7.78円になりました。

総額でのFOP単価7.78円でフルフラットビジネスクラス利用の長距離旅行なら十分な効率だと思いますので、満足です。あとは何もトラブルが起きないことを祈るのみ笑

現地での予定を考える

さて今回は夏休みを使っているので約一週間の休み、現地では5泊くらいできそうな予定です。

これくらいあればシドニーから他の都市にも行けると思うので、旅のプランはこれから詰めようと思います。

個人的には以前から興味のあった、オーガニックな町・バイロンベイに行ってみたいんですよね。

6820668828_0232de3059_z

photo by mi)

マクドナルドなどのメガチェーンがほとんどなく、オーガニックフードの店がたくさんあり、街もコンパクトで海までが本当に近いんですって。

その美しさについてはこのブログの写真を見てもらえばわかるかと思います。
ほんとにいい海があるところなんですねえ。

http://larissadeningphotography.com.au/2015/08/20/best-photography-spots-in-byron-bay/

バイロンベイに行くには一旦ゴールドコーストに国内線で移動して、そこからバスかレンタカーで向かうようです。この辺りはおいおい調べていこうと思います。楽しみですね〜。

カンタス航空でのオーストラリア国内線の予約の仕方はこちら。

カンタス航空国内線の予約とJALステータスの反映の仕方

2017.05.01

<2017/8月追記>
実際にマレーシア航空ビジネスクラスでオーストラリアへ行って来た記録はこちら!

【目次】マレーシア航空格安ビジネスクラスで行くオーストラリア:シドニー・バイロンベイ・ゴールドコーストの旅【リンク集】

2017.08.17

JGCプレミアには残り12000FOP

さてそんなわけで今回は夏休みを利用したオーストラリア旅行で17925FOPを加算することになりました。JGCプレミアまでは残り12000FOP程度となります。(これまでのFOP加算歴についてはこちらを参照です)

12月までに加算すればよいわけですが、長い休みはこれ以上は取りにくいと思われるので、近場を攻めることになると思います。香港・バンコク・台湾・ハノイなんかが候補になるのですが、バンコクはともかく香港までならBA(ブリティッシュ・エアウェイズ)のAviosを使って特典航空券で乗るのがコストは安くつきそうなので、有償で乗るならどうすべきか悩みます・・・。

ブリティッシュ・エアウェイズのAviosの使い方:主に関西からの必要Aviosのまとめ

2017.02.25

マレーシア航空にはいっぱい乗ったので、できれば次はカタール航空に乗りたいんですけどね・・・安ければですが笑 まあ海外発券含めて格安ビジネス探しを継続しようと思います。

まとめ

JGC(JALグローバルクラブ)修行の次に見えてくるのはJGCプレミア。
ANAの場合はダイヤモンドまでかなりハードルが高いのでダイヤはいいや〜って思いがちだと思うのですが、80000FOPならちょっと頑張れば到達しそうなのがJAL修行の怖いところです。

できるだけコストを抑えつつも、上級ステイタスをゲットもしくは維持する方法を引き続きフォローして行く予定です。

こちらもどうぞ

JGC(JALグローバルクラブ)修行には一体いくらかかるのか?やってみた結果です。

JGC修行解脱!JAL上級会員になる方法・そのメリットと費用【JGC修行の全て:2018年版】

2017.04.01









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です