スポンサーリンク

また来たよ!マレーシア航空ビジネスクラス日本発着セール!FOP単価は9円くらいから。

【最終更新2018.6.22】
2017.1.17現在、このセールは終了しています。最新情報は当サイト内JGC&ワンワールドカテゴリへどうぞ。

JALやANAだと普通にビジネスクラスに乗るには20万円くらいする所を10万円程度で乗れてしまうのでおトクなマレーシア航空のビジネスクラス。通常時も安いですが狙うならセール時

マレーシア航空のセールは発着国を変えながら不定期に行われていますが(これまでは2016年冬のバンコク発券新春セール台北発券など)日本発着は2017年2月に大規模に行われた所だったので、今年はもう来ないかな〜と思っていたのですが・・・また来ました!前回のセールの様子はこちら。

今年も来た!日本発着マレーシア航空ビジネスクラスセール!一撃21950FOP!

2017.02.23

比較すると前回の方が少し安いですが、マレーシア航空のビジネスクラスに乗ればJALのFOPを加算できますのでJGC(JALグローバルクラブ)修行にも使えます。では詳細を見ていきましょう。




今回のマレーシア航空ビジネスクラスセールの詳細

マレーシア航空ビジネスクラスセール2017.5.16

今回のセールの名称はMID YEAR DEALS。公式ページはこちら

販売期間 2017年2月22日~6月16日
搭乗期間   5月18日から7月31日まで
8月19日から9月14日まで
9月19日から10月31日まで
予約クラス DかZ
途中降機  可能 1回4,000円
日付変更 1変更ごと15000円

JALのFOPに加算可能

マレーシア航空はワンワールド所属なので、対象運賃であればJALのFOPに加算可能です。
計算の仕方についてのJALの公式ページはこちら

スクリーンショット 2017-02-23 11.17.55
mileage calculatorで区間マイルを調べて、その区間基本マイルに往復で2倍、さらにビジネスクラス加算で1.25倍されます。JALに加算するにはマレーシア航空のHPで発券する際にJALの番号を入れる所があるのでそこに入力しておけばフライト後10-14日くらいすれば自動的に加算されます。

行き先と価格、FOP単価

日本国内は成田もしくは関空から出発、クアラルンプールで乗り継ぎをしてその先に向かう形になります。下の表は成田発着の場合で掲載。

さて、順番はマレーシア国内、東南アジア圏内、それより遠方の順。諸税は別途必要なのでFOP単価はこの表よりは悪くなります。前回(2017/2月)価格との比較込み。

行き先 今回の最低価格 前回価格 KUL経由での往復FOP FOP単価
クアラルンプール 125000 112000 8375 14.9
ペナン 125000 8798 14.2
コタキナバル 125000 112000 10925 11.4
ランカウイ 125000 125000 8998 13.8
バンコク 100000 80000 10233 9.77
シンガポール 100000 80000 8908 11.2
ジャカルタ 100000 80000 10213 9.79
プーケット 100000 80000 9385 10.6
バリ島 100000 80000 11500 8.69
パース 200000 125000 14875 13.4
アデレード 200000 17275 11.5
シドニー 200000 125000 18675 10.7
メルボルン 200000 125000 18250 10.95
ロンドン 200000 144500 24750 8.08

ということでまとめてみると、

・前回価格と比べると全体的に値上げ
・FOP単価が10円を切っていて使いやすそうなのはバンコク・ジャカルタ・バリ島(DPS)あたり。
・オーストラリア線は値上げが結構痛いです。私が前回セールで発券したシドニー行きは安くてオススメだったのですが・・・

【FOP単価7.7円】マレーシア航空格安ビジネスで行くオーストラリア・JGCプレミア修行

2017.03.10

スポンサーリンク



マレーシア航空ビジネスクラスについて

マレーシア航空のビジネスクラスシートは日本からクアラルンプールまではA330-300の新ビジネスクラスシートその先は近場はB737-800、オーストラリアなど遠いところはもう一回A330-300になります。それぞれの実際に乗ってみた記録はこちら。

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記:フルフラット【クアラルンプールー関西】MH52

2017.01.22

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記【関西ークアラルンプール】MH53

2017.02.17

B737-800はこちら。

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記【バンコク-クアラルンプール】MH783

2017.01.13

メインになるフルフラットシートは結構パーソナルスペースが広くてとても良いです!

IMG_1501

 

マレーシア航空のビジネスクラスでは食事の事前指定もできます。やり方はこんな感じ。

マレーシア航空シェフ・オンコールの利用法

2017.01.05

クアラルンプールの乗り継ぎはビジネスクラス利用ならマレーシア航空の旗艦ラウンジ:ゴールデンラウンジを使えますので快適です。ラクサもその場で作ってくれますよ〜。

IMG_1630

クアラルンプール:ゴールデンラウンジ・サテライト訪問記【マレーシア航空】

2017.01.18
マレーシア航空なんて大丈夫?安全なの?英語ができなくても大丈夫なの??という懸念がある方は下記のまとめ記事をどうぞ。シートはもちろん、機内食・機内エンタテイメントなどもご紹介しています。

マレーシア航空ビジネスクラスのすべて【安全性・安く買う方法・シート・ラウンジまで】

2017.08.11

今回はどうしようか・・

確かに日本発着としては安いんですが、前回の値段を見てしまうとちょっと見劣りする今回のセール。さらに、バンコク発券なら日本まで往復7万円台の時もあったのでめちゃ安いとまでは行かない印象。

うーん、わたくし自身はJGCプレミアのためには残り12000FOPあればいいなと思っているのですが、夏休みのオーストラリアも、秋のアメリカ出張ANAファースト&ビジネスクラスも発券してしまったのでこれ以上長めの連休が取れるのは結構難しそうなので・・・見送りかなあ・・

まとめ

マレーシア航空のビジネスクラスは安いのにとても快適。さらに、JALへのマイル・FOPの加算もできるのでオススメです。定期的にセールをしていますが今年は矢継ぎ早に打ち込んで来ます。逆にマレーシア航空の経営が心配になります。

燃油値上がり傾向のためか前回よりは値上がりしていますが、フルフラットシートで快適に旅できる値段としては安いと思いますので夏場の旅行の計画がまだの方にはオススメです。

こちらもどうぞ

JGC(JALグローバルクラブ)修行を実際にやってみた記録のまとめ。

JGC修行解脱!JAL上級会員になる方法・そのメリットと費用【JGC修行の全て:2018年版】

2017.04.01










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です