スポンサーリンク

JAL、ANA以外に貯めておくべき海外エアラインのマイル7選【今すぐアカウント作成!】

日本人ならJALかANAに乗ることが多いんだから、とりあえずJALかANAのマイルを貯めておけばいいんじゃない?と思っていませんか?

JAL、ANAのマイレージプログラムは世界中で数あるプログラムの中でも比較的優秀とされていますが、もっともっとお得に旅をするには貯めておくべき海外エアラインのマイルがあります。

でもどの航空会社のアカウントを作成すればいいのか?よくわかりませんよね・・・。

この7つのアカウントを作成しとけばとりあえずOKというものを選んでみました。
もちろん無料なので、思い立ったが吉日、早速登録しておくのがオススメです。




JAL、ANA以外のマイルの方がお得な場面がある

世界の航空会社は、大抵3つのアライアンス(航空連合)に所属しており、これらのアライアンス内では相互にマイルの使用が可能です。

例えば、ANAのマイルを使ってユナイテッド航空に乗るというのはこれに当てはまりますね!

そのほかにはアライアンス関係なく相互に協定を結んでいてマイルの相互使用が可能なケースもあり、有名なのはJALマイルでエミレーツ航空に乗るなんてケース。

JALに乗るのにはJALマイルを一番お得なのでは?って思いがちなのですが、案外他社マイルの方が有利に乗れるというケースは多々あります。

もっとも有名なのがブリティッシュ・エアウェイズのマイルでJAL国内線に乗る方法

JAL国内線に激安で乗る方法のまとめとやり方〜知ってる・知らないで大違い!〜

2018.01.13

片道わずか4500マイルで発券可能なので、普通に正規料金で購入するよりはるかにお得!

というわけで、マイルの世界は知っているか知っていないかで大きな差が生まれます・・!

スポンサーリンク



海外エアラインのマイルの獲得はバイマイルもしくはポイント交換で

そんなこと言っても海外の航空会社なんて乗らないよ?と思いますよね。

日本に住んでいても、海外エアラインのマイルは貯めることは可能です。
インターネットがなかった時代には考えられなかったことですよね・・・。

具体的には、バイマイル(お金でマイルを買う)もしくはその他のポイントから交換で獲得、というのが主な入手方法。

上記は私もよく使っている、ホテルグループSPG(&マリオット)のポイントから各社のマイルに交換して行くルート。

この方法なら、安定して安く各社のマイルを貯めて行くことが可能なのでオススメです。

SPGのスターポイントを貯めて行く方法については下記の記事にまとめてあります。

【SPG】お得にスターポイントを購入する方法のまとめ

2017.11.30

持っておくと役にたつ海外エアラインマイル7選

ここからはアカウントを開設しておくべき具体的なエアラインについて。
上から順にハードルが低く使いやすいもの、下に行くにつれて上級者向けになります。

各社ともバイマイルが可能ですが、アカウント作成から14-30日経過してからでないとセキュリティ上購入できないところがほとんどなので、気になったエアラインはとりあえず先にアカウントだけ作成しておくのが良いでしょう。

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)

まずはブリティッシュ・エアウェイズ(BA)。その名の通りイギリスの航空会社。
BAのマイル=Aviosは貯めやすい&使いやすいのでまずはここから攻めましょう。

とりあえず覚えておくことは、BAの特典航空券チャートは短距離で有利ということ。
逆にいうと長距離線では不利です。

(たまーにお得なキャンペーンが発生することがあります・・!
参考:【ロンドンまでわずか9750Avios】British Airways特典航空券:必要Avios50%OFFキャンペーン

安いうちにAviosを溜め込んでおいて、JALなりワンワールドなりの短距離戦で使いましょう。
JALの日本国内線以外なら、日本〜香港のビジネスクラスも相対的にお得です。

まずはアカウントの開設方法。

【簡単】ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のアカウント作成方法

2017.01.31

効率よくAviosを貯める方法については下記の記事にまとめています(随時更新中!)

British Airways(BA)のマイル:Aviosの貯め方&購入する方法のまとめ

2017.12.11

期間限定キャンペーンを狙い撃ちすれば、こんなこともできます・・!

【35%ボーナス中】スターポイント(マリオットリワードポイント)をAviosに交換する方法のまとめ&一番お得な交換方法

2018.03.03

スポンサーリンク



イベリア航空(IB)

イベリア航空はスペインの航空会社。
イベリア航空のマイルもBAと同様のAviosとなっており、IBとBAではアカウント間でAviosの移動が自由です。

なので、イベリア航空のAviosを安く買ってBAに移動して使うというのがオーソドックスな利用法。

イベリア航空のAviosは下記の方法で安く買うことができます。

スペイン版グルーポンでAviosを安く仕入れよう【攻略ガイド】

2017.02.16

が、かなりグルーポンのシステムは不安定で、当サイトでもトラブルの報告が多数あります。
実際の購入を試みる前には下記の記事を必ず読んでください。

【注意】スペイン版グルーポンでイベリア航空Aviosを購入する前に絶対に知っておくべきこと!

2018.01.06

デルタ航空(DL)


次にお手軽かつお得なのがデルタ航空

デルタ航空なんて馴染みがない方が多いと思いますが、ニッポン500マイルキャンペーンというものがあります。

公式サイトはこちら:https://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/how-to-earn-miles/skymiles-offers.html#offer

日本の国内線に一回乗るたびにデルタのマイルが500マイルがもらえます。
しかも、JALやANAだけでなくLCCも対象!

ただし登録方法が若干面倒で、加算申請フォームをファックスまたは郵送する必要があります。

この時代にFAXなんて・・・という感じですが、一手間かけるだけでタダでマイルがもらえるので、やらない手はありません。

ただしデルタマイルはイマイチ使いどころが難しいです
まあ、ないよりマシということでアカウント作成と国内線に乗るたびにFAXをするようにしましょう。

スポンサーリンク



ユナイテッド航空(UA)


ユナイテッド航空はスターアライアンス所属。

UAマイルの使い方で有名なのは、ANA国内線が片道5000マイルで発券可能なこと。
加えて、オセアニア方面への特典航空券がお得です(なかなか空席が見つけにくい・・)

UAマイルはSPGやマリオットから交換するのも良いですが、バイマイルのキャンペーンが豊富なのでこれまた安い時に拾って行くのが良いでしょう。

ユナイテッド公式からのバイマイル以外には、ホテルポイントから移行するという方法もあり、IHGやマリオットからは効率よく移行できるキャンペーンなどもあります。

IHGポイントからユナイテッドのマイルへ交換で50%増量中!【マイル単価1.8円くらい】

2018.06.19

ちなみにユナイテッドは他社のステータスからマッチして上級会員資格をもらう方法が色々あり、私もマリオットのプラチナ資格からステータスマッチしてユナイテッド・プレミアシルバーを持っています。

マリオットプラチナからユナイテッド航空・プレミアシルバーへステータスマッチ。メリットは何?

2017.11.26

アメリカン航空(AA)

次にアメリカン航空
アメリカン航空は、ワンワールド各社の特典航空券を発券するのに使えます。

AAはバイマイルのセールを定期的に行なっており、2018年6月現在も開催中。

単価的にはこんな感じになっており、だいたい4300USDで25万マイルが購入可能。
なのでマイル単価は1ドル110円とすると最安で1マイル1.89円で拾えます。

そういえばAAの特典航空券ルールについては誰かまとめてくれないかな・・・と思っていたら、海外ページで綺麗にまとめてくれているのを発見したので共有しておきますね。

https://awardbird.com/frequent-flyer-programs/aadvantage-american-airlines

アラスカ航空(AS)


続いてアラスカ航空

アラスカ航空はアライアンスに所属していないものの、多彩な航空会社と独自に提携していていて様々な場面で活躍するアラスカ航空マイル。

アジア⇒日本⇒アジアのJALビジネスクラスがわずか25000マイルで発券できてしまうという鬼仕様。あまりにお得すぎるので早晩の改悪が予想されていますが、今のところ存続しています。

アラスカ航空マイレージプランについては、下記のページ以上に詳しく分かりやすいサイトを見たことがありません。
http://www.premium-flight.com/alaska_mileageplan_award/

というわけでアラスカマイルはあれば超活躍しますが、現実的には日本人的にはバイマイルするかホテルのポイントから移行するしか獲得方法がありません。

さらに現実的には上記のようにマリオットのトラベルパッケージを使って一気に大量獲得するのがメインルートかと思います。

【35%ボーナス中】スターポイント(マリオットリワードポイント)をAviosに交換する方法のまとめ&一番お得な交換方法

2018.03.03

スポンサーリンク



アビアンカ航空(AV)


最後に紹介するのはアビアンカ航空
だんだんマニアックになってきましたね・・・!アビアンカはコロンビアの航空会社でスターアライアンス所属。

ということはアビアンカのマイルでスターアライアンスのビジネスやファーストクラスを発券することができるのであります。

特典航空券のチャートは公式ページから参照可能。
https://www.lifemiles.com/eng/inc/starredawards.aspx

日本に関連するところだけ抜き出すと、

行き先 ビジネスクラス ファーストクラス
北米 78000 102000
ヨーロッパ 75000 115000
北アジア(日本・香港・フィリピン) 22500 30000
南アジア(タイ・シンガポールなど) 36000 50000

アビアンカも頻繁にバイマイルのセールをやっており、過去最大級は140%ボーナスという時がありました。
参考:https://onemileatatime.boardingarea.com/2017/09/05/lifemiles-promotion-september-2017/

つまり20万マイルの購入で28万マイルのボーナスがついて合計48万マイル獲得可能。

この方法だと1マイルが1.375セントということなので、ANAファーストクラスに北米に行くのに約15万円ということになります(片道ですが)

通常の方法でファーストクラスに乗るのは、普通の人には無理なことを考えれば十分アリです。
ANAファーストクラスは、一度乗るとまた乗りたくなりますよ・・!

夢のANAファーストクラス搭乗記!乗ってわかった「ファーストクラスのお作法」【ヒューストン〜成田】

2018.01.21

ただこの方法での注意点は、ネット上ではアビアンカもシステムが不十分で、たまにマイルを盗まれたという報告を見かけることがあります・・・。ご注意ください!

まとめ

日本人ならANAやJALのマイルを貯めているかと思いますが、案外貯めておくと便利なのが海外エアラインのマイル

しかしどれを貯めればお得なのか?最初はよく分かりませんよね・・。

それぞれのプログラムによって貯めやすさと使いやすさが様々ですが、今回紹介した7つのプログラムは日本在住でも使いこなすと便利なもの!

マイルの世界は奥が深く、また改悪が頻発するので常に情報にアンテナを高くしておく必要があります・・!

こちらもどうぞ

マイルを使う時にも活躍するのが上級会員資格。
JALとANA、どちらが優れているのでしょうか?

SFCとJGC、結局どっちがいいの?ダブルホルダーになってわかった維持費の実際とメリットの比較。

2018.01.19













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です