スポンサーリンク

J-WESTポイントのお得な交換先を真剣に考える【J-WESTカード徹底活用】

年会費1080円のJ-WESTカードはその年会費の安さの割に、新幹線に安く乗れたり、特急はるかに安く乗れたりと関西在住者には結構使い勝手の良いカード。

いい線いってるんですけど、残念なのが貯まるポイント=J-WESTポイントの使い勝手の悪さ

せっかくポイントが貯まっても、いい使い道がないのではちょっと・・・って感じですよね。
この記事では使いにくいJ-WESTポイントを、いかに活用するかを考えます。




J-WESTカードのメリット

J-WESTカードはJR西日本の発行するクレジットカードで、主なスペックは下記の通り。

年会費 1080円(税込)
ブランド JCB VISA MASTER
使用可能サービス エクスプレス予約
e5489
J-WESTポイント
J-WESTプレミア・プログラム
SMART ICOCA
オプション ETC
家族カード あり
優待・特別キャンペーン 会員限定キャンペーン
割引優待などあり
付帯保険 ショッピング保険
海外・国内旅行傷害保険

公式サイトは下記になるのですが、なんともメリットがわかりにくいんですよ・・・。

公式サイト:https://www.jr-odekake.net/j-west/card/

なので、私がわかりやすくまとめたのが下記の記事になります。
(この記事はGoogle検索「J-WESTカード メリット」で2位となっており、根強い人気があります)

【新幹線に安く乗る】年会費1080円のJ-WESTカードの使い方のまとめ【完全攻略】

2016.11.17

詳しくは上記の記事を見てもらうとして、ざっくりとメリットは下記の3点。

新幹線に安く乗れる(ネット予約可能)

J-WESTカードを作ると、EX-ICカードという物が発行できるようになり、ネット上で予約した新幹線に割引料金で乗れます

img_1073

2017年9月30日からは、「スマートEX」サービスで新幹線はネットで予約できるようになりましたが、割引率としては依然EX-ICサービスの方が有利です。

ただし、最安運賃のEX早特21はスマートEXでもエクスプレス予約でも使えたりと色々ややこしいです・・・。

EX-ICの方がどれくらい安いのか?については下記にまとめてありますので、参考にどうぞ。

スマートEXで新幹線がネット予約できるけど、結局いくら安いのよ?エクスプレス予約と徹底比較!

2017.10.24

在来線特急(関空特急はるかを含む)に安く乗れる

e5489(いーごよやく)という在来線特急のネット予約と座席指定ができるサービスが利用可能

関西在住であれば、特に有効なのが関空特急はるかに安く乗ることができるのがメリット。
京都ー関西空港で最大片道770円安くなるので、使い方によってはこれだけでも年会費1080円の回収が可能です。

関空特急はるかに片道最大770円安く乗る方法

2017.01.12

SMART ICOCAにクレジットチャージが可能で、ポイントもつく

J-WESTカードは基本的の還元率0.5%(200円決済につき、1ポイントもらえる)

これだけなら還元率が低すぎて話にならないのですが、SMART ICOCAにクレジットチャージが可能なのが、とても便利

J-WESTポイント還元
・ショッピング・列車切符ネット予約で0.5%還元
・SMART ICOCAへのスマートチャージで0.5%還元
・列車利用ポイント(JR西日本の自動改札使用時)月額利用金額200円毎に1ポイント

スポンサーリンク



J-WESTポイントのおすすめ交換先

さて、ここからは実際のポイント交換先を考えます。

キャンペーンを併用

まず、交換にあたってはキャンペーンをやっている時に行うのが良いでしょう。

2018年2月現在は、下記のような交換キャンペーンをやっています。

要綱

対象期間中にエントリーのうえ、ポイント交換のお申し込みを完了されると、交換ポイント1,000ポイントを1口として、抽選で以下のJ-WESTポイントが当たります。

※J-WESTポイントの加算は2018年4月下旬頃を予定しています。
※当選者の発表は、J-WESTポイントの加算をもって代えさせていただきます。

対象期間:2018年1月5日(金)~2月28日(水)

公式サイト:http://www.jr-odekake.net/j-west/campaign/point-koukan/

1等:10,000ポイント×5名様
2等:3,000ポイント×50名様
3等:500ポイント×500名様
4等:100ポイント×5,000名様

抽選なので、まああまり期待はできませんが、ないよりマシでしょう。

ちなみに、キャンペーンに登録しようとすると、普段貯めているポイントやマイルは何か?や、ポイント交換先にどういった物があれば良いか?など結構詳細なアンケートが用意されています。

もしかしたら、この交換キャンペーンは既存ユーザーのアンケート調査を兼ねた物かもしれませんね。このアンケート結果で、(現在のところ)使いにくいJ-WESTポイントが改善されることを期待します。。

交換物品リスト

具体的に交換できる商品は、種類としては結構たくさんあります。
下記が公式サイトなのでざっと見て見ましょう。

交換対象商品一覧:https://icoca.jr-odekake.net/point/pc/searchmenupreview.do

商品と交換しない場合は、SMART ICOCAに1ポイント=1円でチャージが可能

なので、1ポイント=1円以上の価値があるものが見つかればラッキー・・・なのですが、そんなに世の中甘くありません。。

実際にラインナップを見てみます(大量に候補があるので、私がある程度セレクトしました)

1000ポイント以下

カモノハシちゃんのパスケース 900P。
まあポイントでもらえるなら・・って感じですね。

選べる西日本のお米カード 900P

お米300g相当との交換になりますね。楽天市場で調べるとだいたいお米3kgで900-1200円相当だと思うので、あまりお得とは言えませんね・・。

1000〜2000ポイント以下

遠赤外線ローラー 1200P
これもお金を払ってでは買わないだろうけど、ポイントでもらえるなら・・ですね。

牛肉しぐれ煮セット 1300P
保存食としては、活躍するかもしれません。

トワイニングティーバッグ24個入り 1300P
同じものが楽天市場で1000円で売ってますね!なのでポイント交換としてはイマイチかな?

レッグサッマージ機 1500P
遠赤外線を放射するローラーが回転しながら、足首から太ももまで一気にマッサージ。
遠赤外線モノが、やたらに出てきます・・・。

スターバックスの「ORIGAMI」コーヒー。
ハウスブレンド(10gx5P)、エスプレッソロースト(10gx5P) 合計10パックで1500P。

こちらも大体市場価格は1000円程度。

中華丼の具6食 1600P
こういうの、あると便利ですけどね〜1600円の価値があるかは、微妙。

三田産コシヒカリ3kg 2000P
こちらは市場価格は5kgで2350円程度の様子。なので一応、交換の候補にはなりそうです。

2000〜3000ポイント以下

今治バスタオル 2300P
これはサイズがイマイチわからないので、正確な市場価格を調べるのが難しいのですが、大体相場は2000円程度の様子。

バスタオルは、必ず使うモノですし、新調すると気分が良くなるので選択肢としてはOKレベルでしょう。

ネスカフェコーヒーギフト(65g*2個、80g*1個) 2300P
これは、全く同じものが楽天市場で2160円で売っています。コーヒーをよく飲む人なら許容範囲。

ウルトラアタックNeoギフト 2500P
こちらも楽天市場で2160円。うーむ、なかなか1P=1円以上の品物は出てきません・・。

紀州の梅酒5本セット(全5種 容量:180ml) 2600P
公式サイトには4本セットで2000円って商品があるのを発見しました。
梅酒好きなら、採算度外視でもいいかもしれませんね。

丹波産コシヒカリ5kg 2600P
こちらは市場価格が約2190円。米はあると困りませんからね・・・。

各種商品券3000円分=3000P
うーむ、ここまでのラインナップの中では商品券が一番使いやすいような気さえ、してきますね・・・。

3000〜5000ポイント以下

広島県福山市の老舗メーカー朝紫の人気商品(牡蠣醤油・のり・佃煮)のセット。3100P

さすがに3000Pを超えてくると、いささか商品も豪華になってきますね!
3100Pの価値があるかは、人それぞれですかね・・。

[アサヒスーパードライ] 350ml缶x10本、500ml缶x2本 3300P
これは、相場が3240円相当。なので、ビールの消費量が多い家庭なら、これはアリかもしれません!

キリン一番搾り350ml缶x10本、キリン一番搾り500ml缶x2本 3300P

こちらは相場は2580円相当。キリン派ならこちら。


大阪ステーションシティシネマのペア鑑賞券(2名分)+ポップコーンペアセット(ドリンクMx2・ポップコーンLx1)
で4200P。
※但し、3D映画鑑賞時は、別途料金が発生します。

こちらは値段を計算すると、大人1800円*2=3600円とポップコーンセット(1050円)で4650円相当。
おお、やっと1P=1円を超える価値のある商品に出会えましたね・・・!

スターバックスドリップコーヒーセットの豪華バージョン。
同じものかはわかりませんが、こちらは大丸のオンラインショップでは5400円相当。

おお、こちらもなんとか1P=1円を超えてきそうですね・・!

5000〜10000ポイント以下

5000P以上は、ランチやディナー券、ホテル宿泊券がメインになります。
ここまで貯めている方はかなり少数派だと思うので割愛。

まとめ

関西在住者なら、年会費1080円のJ-WESTカードはなかなか使い勝手が良いカード。

年に数回新幹線に乗る&はるかに乗るならかなりの確率で元が取れると思いますが、貯まるポイントが使いにくいことこの上なし。

今回、自分自身の貯まったポイントを交換するのも兼ねて、目を皿のようにして公式サイトを調べたので良さそうなものをピックアップしました。

結論的には、お米もしくは洗剤、ビールは及第点、映画ペアチケットはなかなか良し、スタバのドリップコーヒーは飲む人にはグッド、そんな感じでしょうか〜。

まあ、最終的にはSMART ICOCAにポイントチャージすることが多くなりそうですが・・・。
マイルなどに交換できる日が来ればいいんですけどねぇ・・。

こちらもどうぞ

コンビニでマイルを貯めるには、色々とシミュレーションが必要です。

コンビニでマイルを効率良く貯める&取りこぼさないための知識のまとめ【JAL&ANA】

2018.02.03

JALに安く乗るには、コツが必要です。

JAL国内線に激安で乗る方法のまとめとやり方〜知ってる・知らないで大違い!〜

2018.01.13










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です