スポンサーリンク

今すぐ使える!旅行レベルの英会話シリーズ2:部屋のトラブル編

海外旅行に行く時には、最低限の英会話ができた方がベターですよね。

旅行レベルではこちらから話しかけなくてはならないシチュエーションは限られています。
なので、このコーナーでは旅行レベルの英会話を週一回のペースでシリーズ連載中です。

英語勉強の戦略自体は、下記の記事を参考にしてください。

英語の勉強の本を1つだけ選ぶとしたらこれかな【私の場合】

2017.01.03

つまるところ旅行レベルの英会話で必要なことは、

旅行レベルの英会話に必要な要素
・よく使うフレーズの丸暗記(スピーキング)
ひたすら耳の筋トレ(リスニング)
・単語は丸暗記
の三本柱。

なお、この記事中に出てくる英語表現は全てネイティブスピーカーのチェックを受けています

日本人が考える英語って、ちょっと変な表現になりがちですが、ここに載せている表現なら、そのまま実際の場面で使っても大丈夫ですよ!

備考
備考その1:このシリーズでは英語ができない嫁に一から教えるならという前提なので、すでにペラペラな方にとっては退屈かもしれませんが悪しからず。。

備考その2:こんな表現や、こんなシチュエーションでの話し方も知りたい!という方はコメントを頂ければ、今後記事にしていこうと思いますので、お気軽にどうぞ。




ホテルの部屋に関する英会話フレーズ


今回は、ホテルの部屋にまつわるトラブルで使う英会話

日本語なら伝えられるけど、英語となると面倒だしもういいや・・・ってケース、あると思います。

代表的なシーンを考えてみたので、使いそうなものは丸暗記してしまいましょう!

スポンサーリンク



〜の調子が悪いのですが

とりあえず、下記のどちらかを暗記しましょう。

あなた
There is a problem with my airconditioner
エアコンの調子が悪いのですが、ですね。

もう一つの言い方としては

あなた
There is something wrong with my shower

シャワーの調子が悪いのですが、です。

どちらでも覚えやすい方を丸暗記して、with~~の部分を使い分ければOK。

シャワーのお湯が出ないんです

あなた
There is no hot shower!

一言目が上の表現でしたら、続いてどのように調子が悪いのか伝えなくてはなりません。

仮に、シャワーで温水が出ない!ということならこちらのフレーズ。

これでいいの?って感じですが、ネイティブがこれでいいと言うのだから、いいのでしょう笑

TVのリモコンの電池が切れたみたい

あなた
It seems like the TV controler’s battery has run out

第一回のトイレットペーパーの時にも出て来ましたが、run outは今まさになくなった!感じの表現。

バッテリーに関してなら、

あなた
The battery has died.

でも代用可能なので、シーンに応じて使い分けましょう。

スポンサーリンク



トイレが詰まったよ!

これは深刻です!レアケースかもしれませんが、これは丸暗記。

あなた
My toilet is clogged!

clogged=詰まった、ですね。これはこの単語を使うのが適切でしょう。。

部屋の明かりがつきません

部屋の明かりがつかない時はコチラ。

あなた
The light doesn’t work

workって単語は便利でありまして、「うまく動作する」って動詞になります。

なので、何かがうまく動作しない時はとりあえずdoesn’t workと言っておけば旅行レベルの英会話では活躍すると思います。
(あくまで旅行レベルですよ・・!)

部屋がちゃんと掃除されてない!

ちょっと応用編になりますが、部屋が掃除されてない!って時は・・・

あなた
Our room hasn’t been cleaned properly!
直訳すると「我々の部屋は適切に掃除されていない」ですね。

他のフレーズに比べるとちょっと文法が難しいですが・・・。
なんとなく覚えておくと、使う日が来るかもしれません。

誰か見に来てくれる?

で、ここまででクレームの内容を伝えたら、どうして欲しいのか言わなければいけません。

あなた
Could you send someone to take a look?

take a lookで「ちょっと見にくる」ってイメージの表現。
これは、どんなシーンでも使いやすそうですね!

仮にトラブルの内容がうまく伝わらなくても、誰か見に来てもらえばなんとかなるシーンもあるはず。

まとめ

海外旅行で使っている英会話って、必要なものだけに絞ればそれほど多く無いんじゃない?と始まったこのシリーズ。

旅行中の部屋のトラブルは小さいものなら許容できるけど、仮に英語が不自由なければ文句を言いたい場面もあるはず!

【旅行レベルの英会話シリーズ】
第一回:トイレに関する英会話
第二回:ホテルの部屋のトラブルにまつわる英会話
第三回:飛行機の中で使う英会話
第四回:レストランで使う英会話
第五回:電車やバスで使う英会話
第六回:お願い事をする時に使える英会話
第七回:買い物で交渉する時に使える英会話

こちらもどうぞ

英語ができないパートナーに、一から教えるならどうすっか〜と考えた英会話勉強法。

旅行レベルの英語を身につけるための勉強法〜もし今から嫁にイチから教えるなら〜

2017.09.26

英語がある程度できれば、知る人ぞ知る街にも行けます!

絶対おすすめ!オーストラリア・バイロンベイは最高のヒッピータウン【完全ガイド】

2017.07.28










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です