スポンサーリンク

2018年のホテル上級会員戦略【SPG・マリオット・ヒルトン・IHG】

【最終更新 2018.6.3】

ホテルの上級会員プログラムは、年間の宿泊数(もしくは滞在数)によって次の年の会員ランクが決まります。

新しい年になったので、現在のホテル会員ステータスと持っているポイントの確認、2018年のホテル戦略を考えてみようと思います!

実際には、どこに旅行に行くかとか、出張に行くかによって宿泊先はかなり左右されるので、皮算用なんですけどね。。

でも、前もって計画しておかないとせっかく貯めておいたポイントが失効したりしますので状況把握は結構重要なんですよ〜。




SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)

IMG_3518

SPGは日本国内にもシェラトン・ウエスティンを中心に各所に散らばっているのでとても使いやすいホテルグループ。

宿泊によって貯まるスターポイントも使いやすいので私は愛用しています。

SPGは本来であればゴールド会員には10滞在、プラチナ会員には25滞在が必要ですが、SPGアメックスというクレジットカードを持つことでSPGゴールド会員は自動付帯します。

SPGアメックスは実際どうなの?お得な使い方のまとめと2年使ったリアルな感想。

2017.10.13

で、その後マリオットプラチナチャレンジを行うことでマリオット&SPGはプラチナ会員になっています。

わずか9滞在、投資額にして約12万円でマリオットとSPGのプラチナがもらえちゃうマリオットプラチナチャレンジについてはこちらをどうぞ。

マリオットプラチナチャレンジに挑戦&攻略完了!9泊でなれちゃうSPG&Marriott最上級会員

2017.08.29

 

SPGはゴールド会員とプラチナ会員の間に大きな差があり、プラチナになるとアップグレード率が上がるほか、朝食無料やラウンジアクセスがつくのが絶大なメリット。

SPGプラチナは、イイですよ・・・!

最近では神戸ベイシェラトンに泊まってますが、部屋のアップグレードもさることながらラウンジが使えるのと朝食無料はやはり格別。

さらにプラチナになるとウェルカムギフトポイントも増えるので、実質的にはかなりお得に宿泊できちゃいます。こりゃ〜やめられませんな・・・!

【SPGプラチナで行く】神戸ベイシェラトン宿泊記〜温泉入って神戸牛を食す週末はいかが〜

2017.12.03

現在のプラチナ会員資格は2019年2月まで
SPGプラチナの間はSPGに優先して泊まることになりそうです。

マリオット

マリオットはSPGを吸収したので、SPGとマリオットの間ではステータスがリンクされます。
なので、こちらも2018年のランクはプラチナ。

マリオットのプラチナになってからはルネッサンス鳴門に宿泊したのですが、やはりプラチナだとアップグレードも強力

なんの変哲も無い部屋(あら失礼!)が豪華な和室にチェンジされましたよ・・!
(しかもポイントを使っての無料宿泊でした)

【マリオットプラチナ】ルネッサンスリゾート・鳴門で広々和室へUP!天然温泉と海鮮炭火焼の旅【おすすめ週末旅行②】

2017.12.26

マリオットもプラチナで泊まれるのでメリットは大きいですが、やはり全体的に価格が高いのがマリオット系の問題点

宿泊でもらえるポイントも、SPGのスターポイントの方が獲得しやすいのでやはりSPG優勢です。

スポンサーリンク



ヒルトン

続きましてヒルトン。

ヒルトンはSPGゴールドからのステータスマッチ(厳密にはチャレンジ)でゴールド会員になります。
このステータスマッチは2018年も続行中で、条件をクリアすれば2020年3月末日までステータスを維持できます。
詳しくはこちらの記事にまとめています。

【2018年版】ヒルトンのダイヤモンド&ゴールドステータスマッチで上級会員になろう!【2020年3月まで有効】

2018.06.03

SPGゴールドとヒルトンゴールドの比較については、こちらをどうぞ。

SPGゴールドとヒルトンゴールドのどちらを取ろうか迷っている方へ〜【完全比較】

2017.04.25


このヒルトン・ゴールド会員資格は2019年3月31日まで有効

うーん、ヒルトンゴールドはアップグレードもされやすい実感ですし、朝食もつくので結構ホテルステイ自体は快適なんですよね!

参考記事:ごっつぁんです!ヒルトンゴールドでヒルトン名古屋のラウンジつき最上階へアップグレード

ただ、予約するならヒルトンは半額時にしたいところ。この半額セールは定期的に行われるのですが、事前決済レートなので確実に決まっている予定にしか使えません。

【またきたよ】ヒルトン50%OFFセール。今度は11/21 ~24に開催【日本・韓国・グアム・東南アジア】

2017.11.12

ヒルトンは、12ヶ月の間に新たなオナーズポイントの獲得がなければポイントが失効してしまいます

この中途半端な10000ポイントを維持するには、2018年6月(最後のヒルトン利用が2017年6月でした)までに一回ヒルトンに泊まるかポイントをオンラインで購入しなくてはなりません。。

おっと、結構期限が近いですな・・!
チェックしておいてよかったぜ。。

2018年の方針としては半額セールの時に、うまく目的地が合致すれば利用するようにします!

IHG

IHGは完全なるヒラ会員。

IHGはホリデイインなど全体的に価格が安く、その割にはキャンペーンを利用するとポイントが貯めやすいのがウリです。

てことで2018年1月~3月のキャンペーンをチェックします。
キャンペーンページはこちら:https://www.ihg.com/content/jp/ja/offers/q1accelerate2018

なんということでしょう〜しょぼすぎてわざわざIHGに泊まる気力が全く湧いてきません!笑

ただ、IHGも12ヶ月に1回はポイント獲得か交換をしないとポイントの維持ができません

一応、貯まってる14000ポイントが勿体無いので、どっかで泊まる必要がありますね。。
(中途半端なポイントですこと。。)

そういえば去年もこんなこと考えてた気がします!笑

案外安かった平日のクラウンプラザ京都でIHGのポイント防衛

2017.05.25

というわけで、IHGは上記のホテルがない地域に行く時に優先的に利用します。
そういえば新潟に行く予定がありそうなのでそこでIHG使おうかしら・・。

まとめ

今のところ、2018年はプラチナ資格を持っているマリオット・SPG中心のホテル選びになりそうです。

せっかく持っているヒルトンゴールドも活用したいところですが、ヒルトンがあるところにはだいたいSPGやマリオットがあると思うので積極的チョイスにはならなさそうです。

あとは中途半端なヒルトンとIHGのポイントをどーするか考えないといけません。。

こちらもどうぞ

もし、ホテルポイントの期限延長のためにポイント購入をするならキャッシュバックサイトを通すのがお得ですよ!

【SPG】お得にスターポイントを購入する方法のまとめ

2017.11.30










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です