スポンサーリンク

ヒューストン・ジョージブッシュ国際空港(IAH)ユナイテッドクラブ訪問記

ヒューストンは全米第四の都市でANAの直行便が就航しているため、アメリカ国内の乗り継ぎや、中南米への乗り継ぎにも利用されます。

2017年秋にアメリカ三都市周遊旅行(シカゴ・ニューオーリンズ・ヒューストン)へ行ってきたのですが、使えると便利なのが航空会社のラウンジ。

ヒューストンのジョージブッシュ国際空港のユナイテッドクラブへ行ってきたので、まとめておきます。

はじめに言っておきますが・・・めちゃくちゃ普通です笑




今回のフライト

まずはじめに今回のフライト記録はこんな感じでした。

ANA&UA利用でアメリカ旅行
羽田〜シカゴ:ANAビジネスクラス
・シカゴ〜ニューオーリンズ:ユナイテッド・エコノミー
・ニューオーリンズ〜ヒューストン:ユナイテッド・エコノミー
・ヒューストン〜成田:ANAファーストクラス

発券したときの記録はこちら。

【ANA】迷いに迷って北米行きビジネスクラス+ファーストクラスを発券【14時間のファースト】

2017.05.09

そして往路の羽田〜シカゴのANAビジネスクラスはこんな感じでした。

ANAビジネスクラス搭乗記【羽田〜シカゴ:B777-300ER】フルフラットで熟睡&空の上で一風堂を食す!最高!

2017.11.08

ANAマイルを使ってアメリカ周遊&クラス別の特典航空券です。

間のユナイテッドは別切りにしたのですが、これはアメリカでNBAを観戦するために、経由地をどこにするかギリギリまで(NBAの試合スケジュールが出なくて)決められなかったので。。

【NBA】やっぱりスポーツは現地で生が一番!ペリカンズVSウルブズ、ロケッツVSジャズ観戦記【アメリカ旅行】

2017.11.19

ちなみにユナイテッドの資格は下記のようにしてゲットしたプレミアシルバーしか持っていませんので、ラウンジの使用資格にはなりません。

マリオットプラチナからユナイテッド航空・プレミアシルバーへステータスマッチ。メリットは何?

2017.11.26

今回はファーストクラス利用(SFCも持っていますけど)資格での利用となりました。

ヒューストン・ジョージブッシュ国際空港(IAH)の構成

ユナイテッド航空公式ページより。
ヒューストン・ジョージブッシュ国際空港(IAH)は5つのターミナルからなる巨大空港。

大半は国内外のユナイテッド発着便の利用が主で、ANAやシンガポール航空などスターアライアンスはターミナルDに集まっています。

そしてユナイテッドのラウンジである、ユナイテッドクラブはIAHの中になんと5つもあります!
(上のマップの三角マークがユナイテッドクラブ)

これはシカゴ・オヘア国際空港のユナイテッドラウンジの数よりも多いそう。そういえばシカゴでもユナイテッドクラブには行きました。

ユナイテッドクラブ@シカゴ・オヘア国際空港訪問記+オヘア空港乗り換えガイド

2017.11.11

スポンサーリンク



ユナイテッドクラブ@ヒューストン国際空港

今回はターミナルEのユナイテッドクラブへ訪問しました。
ユナイテッドクラブというと、この青いドアのイメージですね!

入室条件

ユナイテッド航空のビジネスクラス以上の利用
スターアライアンス加盟会社のビジネスクラス以上の利用
スターアライアンス・ゴールド会員

参考:https://www.united.com/web/ja-JP/content/travel/airport/lounge/access.aspx

営業時間

ターミナルE12     5:00 a.m. – 11:30 p.m.
ターミナルA9     7:30 a.m. – 08:45 p.m.
ターミナルB、C33  5:30 a.m. – 09:00 p.m.
ターミナルC1     5:30 a.m. – 10:30 p.m.

注意点として、この中でシャワーがあるのはC33とE12のみです!

参考:https://www.united.com/web/ja-JP/content/travel/airport/lounge/locations/default.aspx

場所

上記のマップ参照。
今回利用のターミナルEのユナイテッドクラブはゲートE11とE12の間にあります。

内部の様子

こちらのユナイテッドクラブはなんと4階建

それならけっこー広いだろうな〜と思っていたら、かなり椅子の密度が高い
利用者も多いので、私が利用した時は座る席はかなり探さないといけないレベルでした・・・。

どうでしょう、結構混んでますよね〜。
4人がけのテーブルに付属する4つの椅子に、赤の他人が四者四様に座るのは、結構ストレスです。。

こちらはバー・スペース。

ユナイテッドクラブではビールサーバーなどはなく、奥に写っているバーのおばちゃんに声をかけて、貰うシステムです。

朝の早い時間なら、ちょっと空きがありますが10時くらいを過ぎるとかなり混んできますね。。

シートの種類は、まあ一般的なラウンジと同じですかね。
キャセイラウンジなんかは、シートも色々気を使われててどの椅子に座るかとかも、楽しいんですけどねえ。。

バンコク・スワンナプーム国際空港:キャセイパシフィック航空(CX)ファースト・ビジネスクラスラウンジ訪問記

2017.01.09

フード類

朝食の時間帯だったので、パン類が基本ですね。
バリエーションは、正直ありません。。

案外嬉しいのが、フルーツ類が多いこと。
こちらはパンよりはバリエーションがあります。

あと、このヨーグルトはなかなかイケました。
かなり甘めでアメリカ!って感じの味です笑

まあ、朝食としては十分ですね!

必要なものだけ頂いたら、搭乗口へ向かいます。この時はファーストクラスだったので!

夢のANAファーストクラス搭乗記!乗ってわかった「ファーストクラスのお作法」【ヒューストン〜成田】

2018.01.21

まとめ

ヒューストン国際空港はユナイテッドやANA利用ならアメリカ旅行時にお世話になるかもしれません。

ユナイテッドクラブは必要十分な設備だけを備えた、質実剛健なラウンジといった印象ですが、まあ十分です。

それにしてもアメリカ人の利用者の多いこと多いこと!
ANAラウンジ並の混雑具合でした笑

こちらもどうぞ

ラウンジは、確実にカンタス航空の方が上ですね・・・。国内線ですら、この充実度なので。。(下記参照)

これが国内線ラウンジ!?驚愕のシドニー国際空港・カンタスクラブを体験!

2017.07.24







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です