スポンサーリンク

約7000円なのにジュニアスイートへアップ!ルネッサンス・クアラルンプールはコスパ最高【マリオット・ゴールド】

クアラルンプールはホテル代が安いことで有名です。

リッツ・カールトンレベルですら1.5〜2万円程度で宿泊可能なので、今回ご紹介するルネッサンス・クアラルンプールも5つ星ながらなんと日本円にして7000-8000円程度で宿泊可能!クアラルンプールの目玉、ペトロナスタワーやKLCC公園も徒歩圏内というなかなかのロケーションのルネッサンス。

マリオット・ゴールド会員ベネフィットでジュニアスイートへのありがたアップグレード受けてきました・・!いやはや、マリオットゴールドはやっぱり凄い。。




ルネッサンス・クアラルンプール

ルネッサンスのあるエリアは高層ビルが乱立していますが、Rの大きい文字が踊っているのがルネッサンス。なかなか目立ちます。

アクセス


最寄駅は地下鉄駅のDang Wangi StationとKLモノレール駅のBukit Nanas。
駅から歩いて行けますが、おそらくクアラルンプール国際空港から市街に来る人はKLセントラル駅にまず着くと思うのでそこからタクシーやUBERを利用するのが楽でしょう。マレーシアは物価が安いのでタクシーはもちろんUBERも日本人感覚でも安いです。

チェックイン

ルネッサンス・クアラルンプールはEast WingとWest Wingに分かれているのですが、時間帯によって西館のエントランスはしめられます。どちらにしろチェックインは東側ですることになりますが、私は深夜まで現地駐在の友人と飲んでからUBERで向かったので、西館の前に降ろされてドアが閉まっているのを知ってちょっと焦りました(酔ってたしなぁ。。)

ジュニアスイートへアップグレード

ルネッサンス・クアラルンプールのお部屋のタイプは下記のようになっています。

スーペリア 30平米
スーペリアツインタワー 30平米
ニューデラックス 40平米
ライフスタイル・クラブ 30平米
ジュニアスイート 45平米
ルネッサンススイート 61平米
プレジデンシャルスイート 202平米

私は基本ケチなので、もちろん最安レートで最安部屋の予約でしたが、大きくジャンプアップしてジュニアスイートへのアップグレード

おお・・・!これがマリオットゴールドパワー!
部屋が二つ以上あるのはゴールドコーストのヒルトン以来ですなぁ。。

3階級特進!ヒルトン・サーファーズパラダイス・レジデンスで極上アップグレード宿泊記

2017.08.07

ジュニアスイートのお部屋の様子

さて、ワクワクしながらお部屋に向かいます。
広いので、動画で見てもらう方がスムーズですね。1分で終わる動画なのでまずはこちらをどうぞ。

さて、んじゃ入口から見ていきましょう。

ドアを開けるとまず一つ目のお部屋で、こちらは来客用といった感じでソファ+TV+デスクとなっています。

5人くらいで会議ができそうですが、あいにくおひとりさまでの宿泊です。。
(今回は英語のできない相方さんはお留守番)

旅行レベルの英語を身につけるための勉強法〜もし今から嫁にイチから教えるなら〜

2017.09.26

デスク周り。
なんとなく伝わるかもしれませんが、調度品自体は結構年季が入っています
清潔さは全く問題ありませんが、清掃はマレーシアクオリティなのでこまか〜い所にはホコリがあったりしますが、気にしてはいけません。。(きになるレベルではないので悪しからず!)

リビングルームにはお茶とコーヒーとお菓子が標準装備。

さて、寝室へ向かいます。

うお!めちゃこっちの部屋だけ凄い冷えてるんですケド・・!
謎仕様です・・・なぜ寝室だけ寒い。。

こっちの部屋にもTVが付いていますが、リビングよりは小さめです。

寝室の隣にシャワー・トイレ・バスがあります。

結構広々とした水回り。綺麗ですね。
それはそうと鏡に何か貼ってありますね・・・。レストラン、30% OFFだから使ってくれよ!っていう宣伝でした。

お風呂は十分な深さ。

アメニティなどなど。
東南アジアのホテルでは髭剃りはついていないところも多いのでそのあたりは持参するのが良いでしょう。

お部屋からはペトロナスタワーは見えないビューでした。お部屋によっては綺麗に見えるようです。

プールの空き具合は、バッチリ部屋から確認してから出陣できます。よし、あのベンチ使うぞ!って感じです。

そういえば注意点ですが、こちらのホテルの電源プラグはマレーシアタイプのみで、ユニバーサルはなかったです。

日本のプラグはそのまま刺せないので注意!私はいつもコイツを持ち歩いています。1800円くらいのくせに、長持ちしていて超使ってます。

【日本製】全世界対応電源変換アダプターROAD WARRIORは便利で丈夫-評価・レビュー【これさえあればOK】

2017.08.25

スポンサーリンク



プールが良い!

このルネッサンス・クアラルンプールの魅力は実はプールかもしれません!
それくらい開放的で広いプール。西洋人の方々がくつろいでますね〜。

こちらのプールサイド・バーで飲み物や食べ物も注文できます。

全長は50mくらいあるかもしれませんね〜。普通にスイミングキャップを被ってスイミングしている方もおられます。

あ、あとプールサイドに着替え用のロッカーもあるので部屋から水着でなくてもプールフロアで着替えができます。

なかなか居心地のいいプールでしたが、個人的にはWシンガポール・セントーサを超えるプールにはまだ出会ったことがありません・・・!
ここはホントにまた行きたい。。

【SPGアメックスで行く】Wシンガポール・セントーサコーヴ宿泊記

2017.03.24

ラウンジ

ラウンジは最上階にあります。ライフスタイルラウンジ。

今回は朝食はパスで、夜も深夜帰りだったのでお昼11時頃の利用。
ほとんど誰もいませんね〜笑

この時間はマフィンなどの軽食とフルーツがセットアップされていました。

夜はこちらにホットミールが並べられるんでしょう〜。

マリオットゴールドはやっぱり強力

ルネッサンスはマリオットの運営するホテルブランド。
マリオットががSPGを買収したことでSPGアメックスホルダーなら付帯するSPGゴールド会員から、自動的にマリオットのゴールド会員にマッチされます。
SPGアメックスについては下記を参照してください。

SPGアメックスは実際どうなの?お得な使い方のまとめと2年使ったリアルな感想。

2017.10.13

マリオットのゴールド会員資格は年間50泊が必要という鬼のような資格。

マリオットゴールド会員のベネフィット
・ボーナスポイント25%
・無料アップグレード
・朝食無料
・ラウンジアクセス
・高速Wifi
・レイトチェックアウト

ということで朝食無料にラウンジアクセスが付いているのがめちゃ強力!かつ本来は年間マリオットに50泊するような凄い人達のためのステータスなのでアップグレード率も高いです。

また、公式ページでの案内はありませんが最上級会員プラチナを目指すためのマリオット・プラチナチャレンジというものがあります。

その内容は最大4ヶ月間で9泊すればプラチナになれちゃうというもの!

マリオットプラチナチャレンジに挑戦&攻略完了!9泊でなれちゃうSPG&Marriott最上級会員

2017.08.29
マリオットはゴールドでのベネフィットが強力で、プラチナとの差はあまりありませんが自動的にマッチされるSPGのプラチナは、SPGゴールドに比べてかなり強力!というわけで私も絶賛挑戦中。マレーシアのホテルは安いので、プラチナチャレンジのコストを下げるのに一役買っていただきました。

まとめ

クアラルンプールはホテルが安いのでホテル選びも楽しいです。
今回はマリオットプラチナチャレンジもあったのでマリオット系の中から選びましたが、ルネッサンス・クアラルンプールはロケーション・お部屋・プールどれを取っても満足でした!これで7000円超ってのは正直安すぎる。

ただし、調度品類は少しくたびれているのと、電源変換プラグ必須という二点には注意が必要です。

ちなみに私はかなり気に入りました!次にクアラルンプール行くならもうルネッサンスでいいじゃないって感じです。

こちらもどうぞ

今回は用事にかこつけてJALビジネスクラスで行くマレーシアでした。JALスカイスイートⅢの様子はこちら。

JALビジネスクラス搭乗記・スカイスイートⅢ(SS-9)最新鋭B787-9【成田〜KUL】JL723

2017.10.12










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です