スポンサーリンク

SPGアメックスは実際どうなの?お得な使い方のまとめと2年使ったリアルな感想。

【最終更新:2018.2.24】

スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレスカード、通称SPGアメックスというクレジットカードはこれ一枚を持っておくだけでホテルの上級会員資格付帯、毎年無料宿泊券、さらには決済でたまるスターポイントは使い勝手抜群で、マイルとしての還元率も超優秀という旅行系最強カード。

とはいえ年会費は31000円(税抜き)!年会費は1ヶ月換算すると約2600円。

このカードに興味はあるものの、年会費が気になって発行できない方も多いことでしょう・・・。

はい、私もそうでした。

しかし!実際使ってみると、年会費の元が取れたな〜というより、このカードのおかげでいろんな可能性が広がったな〜というのが感想。

SPGアメックスのメリット・デメリットについてはすでに多くのwebページで解説されていますので、基本性能の詳細などは記事の後半部分に譲ります。メリットはありすぎだし、誰が書いても同じですもの。。

どんな人は発行すべきか、やめておいた方がいいのはどんな人か」と「高い年会費払うんだったら、骨までしゃぶり尽くすにはどうすればいいか」にフォーカスして書きます。

では行ってみましょう〜。




SPGアメックスの基本スペック

SPGアメックス

SPGアメックスって何?という方向けの公式HPはこちら

まず最初に基本情報から。ざっくり行きますよ!

SPGアメックスのメリット
スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレスカード
(通称SPGアメックス)

ブランド:アメリカンエキスプレス
メリット1:SPGのゴールド会員資格がもらえる
メリット2:100円決済ごとに1スターポイントが貯まる(SPG&Marriottホテルで使用する場合はさらに加算あり:後述)
メリット3:継続ボーナスとして無料宿泊特典(とエリート会員資格取得用クレジット加算)がもらえる

その他:アメックスブランドとしてのメリット(空港ラウンジ・トラベルサポート・自動付帯保険など)・国内ホテル直営レストラン&バーでのご利用15%オフ・入会後3か月以内に100,000円以上利用すると、10,000スターポイントがもらえる。要点だけ整理してもこんなにあります・・・。

SPGはシェラトン・ウエスティンなどのブランドを持つホテルチェーン。SPGが持っているホテルブランドは下記のようになっています。

セントレジス ラグジュアリーコレクション W
シェラトン ウエスティン ル・メリディアン
トリビュート・ポートフォリオ デザインホテルズ フォーポイント
アロフト

しかしそんなSPGも米国マリオットグループに買収されて、今後はエリート会員プログラムも統合されていく運命にあります。なので、今後両者の会員プログラムがどのような形に統合されるかは、かなり注目が集まっています。

SPGアメックスを今すぐ発行すべき人

さて、SPGアメックスどうしようかな〜高いけど価値あるのかなと悩んでいるあなたへ。
発行すべき人はこんな方だと思います。

SPGアメックスを発行すべき人
・たまに行く旅行には、少し値段を多めに払ってもいいホテルに泊まりたい!という方
・リゾートホテルで追加料金なく朝食をゆっくり食べて、その後はプールでのんびりしたい方(ただし後述する工夫が必要)
・クレジットカードでマイルを貯めて活用したい人(いつか国際線のビジネスクラスに乗ってみたいと思っている人)

多少の出費は致し方なし!それで滅多にない機会の旅行が楽しく、ひいては人生が豊かになるならいいんじゃない、という方。もう迷わずにSPGアメックス、発行してください。

マリオットによるSPGの買収によって、両者のプログラム合併までの時間は、もう長くありません!(SPGの方がエリート会員を達成しやすく、マリオット側の高いハードルに合わせられる可能性が高いと思われます)

悩んでいる暇はありません、大丈夫、きっとあなたは使いこなせます。使いこなすための方法は、もう少し読み進めてください。

SPGアメックスの発行はやめておいた方がいい人

次に、発行したけど後悔しちゃいそうな方はこんな感じかと思います。

SPGアメックスはやめといた方がいい人
・本当にお金持ちの方には必須ではないと思います。
・旅行に行っても、別にホテルはリブマックスやアパホテルのレベルでも泊まれれば十分(その分アクティビティを充実したい!)と思っている方。
・旅行は総額を抑えるのが大事。海外旅行でも安ければLCCで十分と考える方。

これは実体験ですが、SPGアメックスを持つことで確実にそれまでよりもSPGホテルやマリオットホテルに宿泊する機会が増えます。海外に行く場合にも、これまでだったらagodaで安いところを探していたのに、まずSPGやマリオットホテルから検索するようになってしまいます!恐ろしや。。

総額の出費は年会費の他にも、かなり気をつけないとトータルで増えると思った方が良いでしょう

私は支出、増えました。。むむむ・・・

(写真はリッツ・カールトン。クアラルンプール)

ただし、これらのホテルに宿泊することで各種ポイントが貯まりますので、そのポイントをうまく活用さえできればその出費は未来への経費にすることができます(だからみんな血眼になってポイントやマイルの上手な使い方を研究することになるのです・・・)

つまり多少出費が増えたとしても、これまでより旅行を充実させたい!という方でなければ年会費が重荷に感じる結果になってしまうかもしれません。

それでもいいからめくるめく上級会員の世界に足を踏み入れたい方は、発行しましょう。

スポンサーリンク



徹底的に活用するための方法

ここからはせっかく発行したSPGアメックスを活用し、しゃぶり尽くすための方法。各項目ごとに結構突っ込んで書いていきます。

SPGゴールド会員のメリット

SPGのゴールド会員になるには通常は1年で「10滞在か25泊」が必要。
このカードを持ち続ける限り、SPGのゴールド会員で居られると公式HPにも書いてありますが、SPGゴールドのメリットは何かというと・・
(公式より抜粋してアレンジ。プラチナも一緒に載せます。)

ゴールド プラチナ
達成条件 10滞在or25泊 25滞在or50泊
ボーナスポイント 50% 50%
マリオットステータス ゴールド プラチナ
ラウンジアクセス ×
朝食無料 ×
(500P or 朝食 or ギフト)
無料アップグレード
(プリファードルーム)

(スタンダードスイートを含める)
レイトチェックアウト
ウェルカムギフト
(250P or 無料WiFi or フリードリンク)

(500P or 朝食 or ギフト)
SPGゴールドのメリット
・部屋のアップグレードがあるかもしれない
・レイトチェックアウトOK(場合による)
・朝食無料やクラブラウンジは使えない
この三点がポイント。

部屋のアップグレードというと「おお!」という感じですが、「プリファードルームへのアップグレード」となっており、同じランクのお部屋の中で、角部屋や少し眺めのいい部屋に「アップグレード」されることを指します。

ちなみに私の使用歴では明確な部屋ランク自体のアップグレードは6分の1。
(上の写真はWシンガポール・セントーサ)

ウェスティンバンコクアロフトバンコクルメリディアンバンコクフォーポイントバイシェラトンシンガポールWシンガポールセントーサコーヴウエスティン淡路ウエスティンシドニーのうちウエスティンバンコクのみ。それぞれリンクで宿泊記へ飛べます。)

アップグレード自体はホテル自体の裁量によるところが大きいのと、アロフトやフォーポイントはこの母数に入れてしまうとアップグレード率としては評価が正当ではないかもしれませんが、過度な期待は禁物とは言えるかなと思います。

ただし、いずれのホテルも同じカテゴリーの中ではもれなく上層階・角部屋などにしていただいているのでその点は満足です。

SPGライフを始めたら、これまで泊まったことのないタイプのホテルに出会えると思います。例えばシンガポールのWホテル!超楽しいところでした(下記参照)

【SPGアメックスで行く】Wシンガポール・セントーサコーヴ宿泊記

2017.03.24

ヒルトンゴールドへのステイタスマッチ(チャレンジ)

SPGアメックスを使ってSPGホテルに宿泊すると、SPGゴールドに朝食がつかないことや、アップグレードがそこまで多くないことがちょっと残念だな〜と感じると思います。これは仕方のない話で、SPGのゴールド会員は年間10滞在で到達可能な資格。上記のメリットだけでも十分なものであります。

ヒルトンステイタスチャレンジ

で、朝食もつけたい!もっとアップグレードされたい!という欲張りなあなたにはヒルトンのゴールドにステイタスマッチ(正確にはチャレンジ)する方法があります

ヒルトンゴールドは年間20滞在が本来必要な資格なので、朝食付き・アップグレード率も高く、きっとあなたを満足させてくれるはず。以下がSPGゴールドとヒルトンゴールドの簡単な比較。

SPGゴールド Hiltonゴールド
提携カード SPGアメックス ヒルトンHオナーズVISA
カード維持費 31000円 13950円
(実質7500円:下記参照)
本来獲得に必要な滞在数 10滞在or25泊 20滞在or40泊
アップグレード スーペリアルーム 1ランク上まで
ボーナスポイント 1USDあたり3ポイント+50%ボーナス 1USDあたり10ポイント+25%ボーナス
レイトチェックアウト 16時まで あり(公式には一応時間は書いていないが大体15時)
無料の水 あり あり
朝食無料 なし あり(正確には「選べる」)
インターネット 無料 無料
そのほか 滞在時、ウェルカムギフトかボーナスポイントかドリンクサービスか選べる 2人目無料
連泊なら5泊目無料

詳しい比較とやり方は下記の記事です。

SPGゴールドとヒルトンゴールドのどちらを取ろうか迷っている方へ〜【完全比較】

2017.04.25

ちなみにヒルトンゴールドでこれまでで最強のアップグレードはゴールドコースト・サーファーズパラダイスレジデンスで4ベッドルームという部屋へのアップグレード!これは凄かったな。。

ある意味これだけでもSPGアメックスの年会費の半分以上は回収できた気がします(体感的にね)

3階級特進!ヒルトン・サーファーズパラダイス・レジデンスで極上アップグレード宿泊記

2017.08.07

マリオットゴールドへのステイタスマッチ

で、話をSPGに戻しますとSPGとマリオット、そしてリッツ・カールトンは今や一心同体の存在となりましたので、SPGゴールド会員はマリオット及びリッツ・カールトンのゴールド会員にも自動的になります(少しネット上での作業が必要ですが)。

SPG Marriott Link

マリオット・リワードのゴールド会員は本来年間50泊(!)が必要な資格なのでそのベネフィットは超強力。

メリットは一覧にするとこんな感じ。次の項目でプラチナも登場するのでここで表にしておきます。

ゴールドエリート プラチナエリート
達成条件 50泊 75泊
ボーナスポイント 25% 50%
SPGとのステータス
ラウンジアクセス
朝食無料
無料アップグレード
高速WiFI
レイトチェックアウト
ユナイテッド航空のステータス × プレミアシルバーステータス付帯
プラチナアライバルギフト ×
48時間前予約保証 ×

特に大きいのは朝食無料とラウンジアクセス(と、アップグレード)
物価が高い国に行く場合などで活躍するのはもちろん、夜出歩いて酒を飲むのにはちょっと怖い国に行くときでも活躍。加えてマリオットゴールドだとやはりアップグレード率はかなり高い印象ですね〜さすが年間50泊の資格。

約7000円なのにジュニアスイートへアップ!ルネッサンス・クアラルンプールはコスパ最高【マリオット・ゴールド】

2017.10.14

ただし、SPGアメックスの発行から(本来50泊必要な)マリオットゴールドまでリンクできるのはお得すぎますのでそのうちこのルートは塞がれることでしょう。。なので期間限定のベネフィットである可能性大です。

マリオットプラチナチャレンジへ挑戦

さらにここまで来ると最上級資格が欲しくなったりします!人の欲望はとどまるところを知りません笑

そんなあなたにマリオット・プラチナチャレンジが用意されています。

マリオット・プラチナチャレンジはマリオットゴールド資格を有している状態で、最大4ヶ月の間に9滞在すればプラチナ資格がもらえちゃうというもの

え、9泊でいいの!?って感じですよね〜。マリオットのエリートステータスのハードルの高さを考えると、これはお得な案件と言えるかなと思います。マリオットのプラチナベネフィットはさっきの表にもありましたが、ゴールドとそこまで変わりはありません。

ただし、そこからマッチできるSPGのプラチナ資格はメリット大!これでシェラトンやウエスティンに安く予約を入れてもアップグレード期待大&朝食もついてくるという状態になりますね。

マリオットプラチナチャレンジについては下記に詳しくまとめていますので参考にどうぞ。

マリオットプラチナチャレンジに挑戦&攻略完了!9泊でなれちゃうSPG&Marriott最上級会員

2017.08.29

スポンサーリンク



無料宿泊特典は2年目の継続時に付与

ここから話がガラリと変わりますが、まだまだメリットの話は続きます。。
SPGアメックスは継続ボーナスとして毎年無料宿泊特典(1泊2名まで)がもらえます。

カードをご継続いただく度に、世界各地のSPG®ホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)でご利用いただける一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典をプレゼントいたします。
祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、 「無料宿泊特典」をご利用いただけます。

公式サイトより。

祝前日などでも制限なく予約可能で、しかも前日(16時まで)変更無料というかなり使いやすい条件!

ただし使えるホテルカテゴリーは1-6まで。日本のホテルのSPGカテゴリーはこのようになっています。
(リンクが付いているホテルは、私が実際にゴールドorプラチナ資格で宿泊した宿泊体験記事にリンクします。)

2016 2017 2018
翡嵐ラグジュアリーコレクション京都 7 7 7
プリンスギャラリー紀尾井町 6 7 7
ウエスティン東京 6 6 6
セントレジス大阪 6 6 7
シェラトングランデトーキョーベイ 6 6 6
ウエスティンルスツ 5 6 6
シェラトン沖縄 5 6 6
ウエスティン大阪 4 5 5
横浜ベイシェラトン 4 5 5
シェラトングランデオーシャンリゾート(宮崎) 4 5 5
ウエスティン京都 4 5 5
シェラトン都ホテル東京 4 5 5
ウエスティン仙台 4 5 5
シェラトングランド広島 4 5 5
ウエスティン淡路 3 4 4
ウエスティン名古屋 3 4 リブランド
シェラトン都大阪 3 4 4
シェラトン北海道キロロ 3 4 5
キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道 3 4 4
神戸ベイシェラトン 3 4 4
フォーポイントバイシェラトン函館 2 4

海外を含めたホテルのカテゴリーチェックはあまりにも多いので公式へどうぞ。

SPGゴールド会員資格と、そこからリンク&チャレンジして獲得可能なヒルトンやマリオットの上級資格だけでも十分な価値がありますが、単純明快に年会費を回収しようと思ったらやっぱりこの無料宿泊をうまく使いこなす必要があります

カテゴリー6はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル、セントレジスホテル大阪、ウェスティンホテル東京の3つ。最近は週末料金の都会のホテルは高くなっているので日本で記念日や週末旅行に使ってもいいし、海外旅行に使っても良し!

ホテル代が高い国に行く時にも、こういう選択肢があるとかなりホテル選びにも幅が出て来ますよね〜。

スターポイントの使い方〜宿泊編

ゴールド会員資格・無料宿泊特典に続くメリットはスターポイントの使い勝手の良さ

まず基本的に100円決済につき1スターポイントが付与されるのですが、スターポイントは大きく分けてそのままホテルの無料宿泊に使う、もしくはマイルに交換して各社のマイルとして利用するの2通りで使用します。

ポイント利用での宿泊は、基本的にホテルのランク(カテゴリー)と曜日(平日or休日)によって左右されており、必要なスターポイント数はこのようになっています。

カテゴリー 平日 週末
1 3000 2000
2 4000 3000
3 7000 7000
4 10000 10000
5 12000-16000 12000-16000
6 20000-25000 20000-25000
7 30000-35000 30000-35000

一例として挙げてみると、例えばカテゴリー6のセントレジス大阪では


25000スターポイントで宿泊可能。この画面で表示されている金額は諸税を含んでいませんので普通に宿泊しようとした場合の値段は45308円

1泊4.5万円のホテルなんて誰が泊まるんじゃ〜!となりますが、普段からスターポイントを貯めておけば、こんな夢も叶います。

また、ポイントでの宿泊のメリットとして以下の三点があります。

ポイント宿泊のメリット
・エリート会員達成のための宿泊数としてカウントされる
・税金・サービス料が含まれている
・キャンセル・変更がほぼ自由

1つ目はともかくとして2つめと3つめは実はかなり強力

額面では安く見えるホテルでも、税金やサービス料を含めると意外に総額としては高くなることも多いのですが、ポイント宿泊ならその余計な加算額がなくなるのでトータルで考えればかなりお得

また、変更・キャンセルにほぼ制限がありませんので、とりあえずポイントで予約しておいて、安いキャンペーン価格が出たらキャンセルして他のホテルに切り替えるという方法に使えます!

例えばヒルトンなどでは定期的に半額セールがあったりするので、先々の予定としてSPGホテルをポイント予約しておき、タイミングよくヒルトンの半額セールが来たらSPGをキャンセルしてヒルトンを有償で予約する、などです。

【9/5 14時~】ヒルトン50% OFFセールがまたやってくる【日本・韓国・グアム】

2017.09.04

こういった具合に戦略的にホテル予約ができるようになれば、結果的に旅行の総額を抑えることができるのでスターポントの汎用性の高さにはかなり助けれらます。

ホテル代を安くするための思考の流れのまとめ【特にアメリカのホテル!高すぎる!】

2017.07.08

スポンサーリンク



スターポイントの使い方〜マイル編

さらに、スターポイントは多くのエアラインのマイルに変換することでさらに真価を発揮します

その交換比率は基本的には1スターポイント=1マイルとなりますが、20000スターポイントを一気に交換すると25000マイルになるので実質的な交換レートは1.25倍

JALカードやANAカードのマイル還元率は多くのカードが1%となっているので(いろんなテクニックを使うことで還元率を上げることはできますがここでは割愛)、SPGアメックスによる1.25%のマイル還元はかなり高いと言えます。

スターポイントから交換できるマイルは下記の通りとなっています。

エーゲ航空 アエロヒメコ エアカナダ
中国国際航空 エアベルリン ニュージーランド航空
アラスカ航空 アリタリア航空 ANA
アメリカン航空 エアアジア アシアナ航空
ブリティッシュ・エアウェイズ 中国東方航空 中国南方航空
デルタ航空 エミレーツ エティハド
フライングブルー Golスマイル 海南航空
ジェットエアウェイズ 大韓航空 ラタム航空
アヴィアンカ航空 カタール航空 サウジアラビア航空
シンガポール航空 タイ国際航空 ユナイテッド航空
ヴァージンアトランティック ヴァージンオーストラリア JAL
ハワイアン航空

注意すべき点はユナイテッド航空へのマイル交換率は、他のエアラインに比べて悪くなっている点。

ですが、マリオットによるSPGの買収によってスターポイントを一度マリオットのポイントに交換してから、ユナイテッドのマイルに交換することでデメリットは回避できるようになりました。

また、BA(ブリティッシュ・エアウェイズ)のAvios(マイル)への交換であれば定期的に交換レートアップのキャンペーンがあるので、これを35%ボーナス時に利用するとなんと20000スターポイント=25000+8750=33750Aviosとなり、その還元率は1.68%

BAのAviosは同じワンワールドに所属するJALの特典航空券を発券するのに非常に強力。

JALマイルより少なく、JAL国内線を予約できるのでこれを知っているか知らないかは旅費の節約に大きく関わって来ます。この詳細は下記の記事を参考にしてください。

JAL国内線に激安で乗る方法のまとめとやり方〜知ってる・知らないで大違い!〜

2018.01.13

また、Aviosを常にある程度口座にプールしておくことで、ちょっと今週末時間あるから、国内旅行にでも行くか〜とふらりと出かけることも可能になります。

おすすめ週末旅行①9000Aviosで行く週末道後温泉と鯛めしの旅〜

2017.08.16

このように、交換できるエアラインが非常に豊富なのがスターポイントの最大の魅力。
JALでもANAでもBAでも、必要なマイルに必要な時に変換できるので旅の自由度が格段にアップしますよ!

もちろん正攻法でJALマイルに交換して、憧れのJALビジネスクラスに乗るという夢を叶えることもできます。

JALビジネスクラス搭乗記・スカイスイートⅢ(SS-9)最新鋭B787-9【成田〜KUL】JL723

2017.10.12

スターポイントは購入も可能

そんないろいろお得なスターポイントは、実は購入もできます。
SPGの公式HPから適宜アナウンスされますが、セール時は35%程度の割引価格で購入することができます。

スターポイント35%OFFがしれっと7/14まで延長。購入の基準は?

2017.06.29

ただし、割引額はその時のキャンペーンによるのと、実際には米ドル建てでの設定価格なので為替によって日本円での総額は変動を受けるのには要注意です。

(具体的には円安になるとスターポイント購入価格としては高くなります。)

実際に購入する方法と、もっとお得に購入する方法についてはこちらの記事にまとめています。

【SPG】お得にスターポイントを購入する方法のまとめ

2017.11.30

アメックスブランドとしての旅行関係メリット

さて、SPGアメックスとしての独自のメリットはここまでが大まかなところ。

さらにSPGアメックスはアメックスゴールドと同じくらいのランクに設定されているため(年会費も高いですし)、アメックスとしての各種メリットが付帯しています。

詳しくは公式サイト参照ということになりますが、ざっとご紹介すると・・・

空港ラウンジ

国内外の空港ラウンジで、同伴1名と無料入室可能となっています。
その一覧はアメックス公式ページを参照。

ただし、ここでのラウンジはいわゆるカードラウンジとなっており、基本的に制限エリア外、かつ食事やアルコールは付帯していない点には注意が必要です。

一方の航空会社ラウンジは、下記の関連記事でご紹介しているようにアルコール・食事食べ飲み放題、シャワーでくつろいだ後には制限エリア内でギリギリまでゆっくりできるというものなので、似て非なるものになります。

成田空港JALサクララウンジ・サテライト訪問記〜時間によって激混みです〜

2017.10.08

ただし、それでも無料で利用できるラウンジがあるとないでは、PCやスマホの充電などという意味でも大きく違います。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に、空港から自宅までカード会員1名につきスーツケース一個を無料配送してもらえます(成田・中部・関西空港に限る)

使い方はアメックス公式ページを参照。当日にカウンターに搭乗券とSPGアメックスを手配すれば宅配サービスを頼めます。帰国時のみである点には注意が必要です。

無料ポーターサービス

一方、出発時は空港の駅などからチェックインカウンターまでポーターさんが荷物を運んでくれます。(成田・関空のみ)

まあ、わざわざ連絡するのが面倒なのであまり個人的には使いません。

空港クロークサービス

空港内での荷物預かりサービスがあります。ただし中部国際空港のみ!(公式サイト参照)買い物などをしたい場合は、重い荷物を持ち運びながら移動しなくて済むので、快適ですが、セントレアは使わないので私はご縁がありません。。

海外旅行中の日本語電話サポート

レストランの予約から緊急時の相談まで、日本語で電話で対応してもらえます。世界中のほとんどの国から24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡できるとのことで、これは安心材料の一つになりますね!

利用方法などはアメックス公式サイトへどうぞ。

空港パーキング

成田・羽田・関空・福岡空港を対象に、割引料金でパーキングを利用できます。
こちらも公式サイトはこちら

具体的には対象パーキングへ出発2日前までに、ウェブサイトまたは電話で予約が必要です。

旅行傷害保険

海外旅行・国内旅行の際、航空券やパッケージ・ツアーなどをスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードでお支払いいただくと、旅行傷害保険が付帯されます。

利用付帯

旅行代金をSPGアメックスで決済すると、国内旅行でも傷害死亡・後遺症障害を始めとする下記のような保険金が出ます。あまり大きなトラブルまでは想定しないと思うので、実際に利用が想定されるのは携行品障害となります。

保険はデリケートな部分なので、詳しくは公式pdfをご自身で確かめていただきたいですが、ざっとこんな感じとなっています。

自動付帯

自動付帯というのは、旅行代金をSPGアメックスで決済せず、ただ単に持ち歩いている場合での保険となります。国内旅行では付帯保険はありません。

海外旅行の際は、上記のpdfを参考にしてみてください。

航空便遅延費用補償

自動付帯で、SPGアメックスの本会員が海外旅行の際に、航空便の遅延・欠航、乗り継ぎ時の到着便の遅延によって発生した宿泊・食事代を補償してくれます。

さらに、手荷物の到着遅延・紛失によって必要になった衣類・生活必需品の購入費用も補償の対象になるので、さすがアメックスといった感じです!

プロテクション

さらに、アメックスならではのプロテクションも充実しています。

・キャンセルプロテクション
・オンライン・プロテクション
・ショピング・プロテクション
・カード紛失・盗難の場合の緊急再発行

などなど、この辺りもアメックス公式をしっかり読む方が良いです。

発行時のキャンペーンで17000スターポイント獲得しよう

ここまでSPGアメックスは条件い当てはまる方ならば、旅行や人生を豊かにしたり、旅の自由度や可能性を高めるのに素晴らしい効果があるというお話でしたが、実際に発行するのであれば入会時のキャンペーンは必ず利用すべきです。

通常の入会後キャンペーンとして、入会後3ヶ月以内に100,000円以上利用すると、通常のスターポイントに加え、さらに10000スターポイントをプレゼントされます。

なので3ヶ月に10万円を決済するのは当然なのです、が。

アメックスではご紹介プログラムというのがあり、SPGアメックスのホルダーからの紹介で発行すれば10万円使用後にもらえるスターポイントが17000スターポイントにUPします

もし周囲に紹介者がいないようでしたら、私から紹介することもできますのでこちらから連絡を頂ければと思います。ちなみに、本名じゃなくても大丈夫です。

まとめ

なかなかのボリュームとなってしましましたが、とにかくSPGアメックスは旅行好きには最強と言ってもいい一枚なこと確か。

デメリットははっきりって「年会費が高いこと」と「高級ホテルに泊まりたくなるのでこれまでより出費が増える可能性がある」という二点のみ。

後半に関しては、得られるスターポイントの使い方次第で巻き返すことは十分可能。なので、使いこなせるかどうかは本当にあなた(とその情報収集能力)次第

あなたの知らないホテル上級会員の世界、覗いてみてはいかがでしょう?

こちらもどうぞ










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です