スポンサーリンク

【今回は旅行期間が短いよ】マレーシア航空ビジネスクラス・セール【9/30まで】

マレーシア航空は日本に就航している海外エアラインの中でも運賃が安く、JALやANAではとても手が出ない国際線ビジネスクラスにもセールを利用すれば比較的安く乗れることで有名です。

2014年に墜落事故があった影響で客足が遠のき、経営もかなり苦しくなったようですが徐々に立て直してきている様子。フルフラットの快適なシートを武器に矢継ぎ早にセールをしていますので、乗るならセール時に買うのがお得!

ということで2017年9月現在のセールを見ていきましょう。




ビジネスクラスセールの諸条件など

スクリーンショット 2017-09-14 12.47.19(2)
公式HP:https://www.malaysiaairlines.com/jp/ja/deals/deals-of-the-day.html
販売期間 〜2017年9月30日
搭乗期間 9月14日から11月30日まで。
予約クラス DかZ
受託手荷物 40キロまで無料
途中降機 1回4,000円
日付変更 1回15000円

これまでにもあったマレーシア航空のセールとほぼ条件は同じですね。
11月30日までの搭乗期間(Travel Period)なので、冬休みや春の旅行には使えないですね・・・もうちょっと先の予約までOKなら良かったんですが、ちょっと多忙な日本人には短すぎる搭乗期間かもしれません。

JALのFOPに加算可能

マレーシア航空はワンワールド所属なので、対象運賃であればJALのFOPに加算可能です。
計算の仕方についてのJALの公式ページはこちら

スクリーンショット 2017-02-23 11.17.55
搭乗区間の基本マイルに往復で2倍、さらにビジネスクラス加算で1.25倍されます。
区間の基本マイルはmileage calculatorで調べられます。航空会社によってほんのすこし違ったりしますが、誤差の範囲内なのでmileage calculatorのマイル数を信用して良いと思います(私もそうしてます)。

マレーシア航空で発券する時に、JALのマイレージ番号を登録する画面があるのでそこで入力しておくと、あとは何もしなくてもフライト後自動的に登録されます。経験的には約10日後くらいに加算されます。

スポンサーリンク



行き先と値段・FOP単価

さて、今回のセールのお値段チェック。主要なところのみピックアップ。FOPは成田発着で計算したものにしました。順番はマレーシア国内、東南アジア圏内、それより遠方の順。

行き先 最低価格 総額 往復FOP FOP単価
クアラルンプール 134400 139050 8375 16.6
コタキナバル 96000 100650 10925 9.2
ランカウイ 150000 154940 8998 17.21
バンコク 96000 101220 10233 9.89
シンガポール 96000 101330 8908 11.3
ジャカルタ 96000 99910 10213 9.78
プーケット 96000 101290 9385 10.79
バリ島 96000 100340 11500 8.72
ホーチミン 96000 101040 9958 10.14

諸税込みの値段は以前(2017年7月頃)チェックしたものを流用しているので、最終的には公式HPで計算してください。ザーッと見ると値段はほとんど前回(2017年7月)と同じですね、その時の記事はこちら。

【値上げ傾向】マレーシア航空ビジネスクラスセール【7/31まで】

2017.07.18

値上げ傾向が見られますって前回書いてますが、今回も値段は据え置きでしたね〜。
さらに安い値段が出たら飛びついてもいいような気がするんですけど・・・結構席の埋まり具合も改善している様子なので、さらに安いのが出るかどうかは、わかりません><

ちなみに、安かった2017年2月の値段表はこちら。

今年も来た!日本発着マレーシア航空ビジネスクラスセール!一撃21950FOP!

2017.02.23

この値段はお得だったので、私も実際にこれでシドニーまで行ってきました。

【FOP単価7.7円】マレーシア航空格安ビジネスで行くオーストラリア・JGCプレミア修行

2017.03.10

マレーシア航空ビジネスクラスについて

マレーシア航空、安いなら興味はあるけど安全なのか?とか英語ができなくても大丈夫か?機内エンタテイメントは?という疑問がある方はこちらのまとめ記事を参考にして見てください。

マレーシア航空ビジネスクラスのすべて【安全性・安く買う方法・シート・ラウンジまで】

2017.08.11

ざっくりいうとマレーシア航空のビジネスクラスシートは日本からクアラルンプールまではA330-300の新ビジネスクラスシートその先は近場はB737-800、オーストラリアなど遠いところはもう一回A330-300になります。それぞれの実際に乗ってみた記録はこちら。

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記【関西〜KUL〜シドニー】MH53&MH123

2017.07.17

B737-800はこちら。

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記【バンコク-クアラルンプール】MH783

2017.01.13

メインになるフルフラットシートはかなり快適です!機内食やエンタテイメントは上記のシドニー線の記事や一番上のまとめ記事をご参照ください。

IMG_1501

クアラルンプール:ゴールデンラウンジ・サテライト訪問記【マレーシア航空】

2017.01.18

まとめ

マレーシア航空のビジネスクラスはセール時を狙えば結構お得。
フルフラットのビジネスクラスに一度は乗ってみたいな〜という場合にはかなりオススメです。

今回のセールはちょっと対象期間が短いので、実際にこれで発券できる人は限られているかもしれません。ただ、今後また冬休み〜春休み期間用のセールがあると思いますので(ピーク期間が避けられていることがありますが)、要チェックですね。

こちらもどうぞ

JGC(JALグローバルクラブ)修行には一体いくらかかるのか?実際やってみたまとめ記事です。

JGC修行解脱!JAL上級会員になる方法・そのメリットと費用【JGC修行の全て:2018年版】

2017.04.01










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です