スポンサーリンク

ウエスティン・シドニーTower Premium Room宿泊記【ありがたアップグレード】

2017年の夏休みはマレーシア航空ビジネスクラスで行くオースオラリア
さて、一日目はAM10時頃にシドニーに到着した後、大満足のシドニー・フィッシュマーケットに行きました。さて、一日目のホテルはSPG系列のウエスティン・シドニー(The Westin Sydney)です。




シドニーのホテル選び

オーストラリアはさすがの先進国で結構ホテル代が高いです。北米のように馬鹿高くはありませんがそれにしてもいい値段します!ウエスティンやヒルトンなど有名チェーン系だとおおよそ280AUD=24000円前後

ホテル代が高いところへ行くときは私は下記の記事のような考え方でホテルを決めているのですが、

ホテル代を安くするための思考の流れのまとめ【特にアメリカのホテル!高すぎる!】

2017.07.08

今回は二人旅なので一人頭は半額計算。せっかくなのでゴールド会員ステータスを持っているSPGかヒルトンの中から選ぶことにします。

どうして私がSPGのゴールド会員を持っているか?それはただSPGアメックスというクレジットカードを持っているから!これ一枚保持するだけでホテルの上級会員になれちゃうカードなのですが、その詳細はこちら。

SPGアメックスは実際どうなの?お得な使い方のまとめと2年使ったリアルな感想。

2017.10.13

さて、ヒルトンゴールドとSPGゴールドの違いは下記の記事にまとめていますが、ざっくり言うとSPGのゴールドが朝食なし・アップグレードもそれほど期待できないのに対して、ヒルトンゴールドは朝食二人分付き、さらにアップグレード率も高いということ。

SPGゴールドとヒルトンゴールドのどちらを取ろうか迷っている方へ〜【完全比較】

2017.04.25

今回は二日目は朝早くにゴールドコーストに向かう予定だったので、ホテルでの朝食は必要なし。なので一泊目にSPGホテルのウエスティン最終日にヒルトン・シドニーということにしました。

The Westin Sydney

アクセス

ウエスティン・シドニーはシドニー市内の中心部に位置しており、最寄駅はWynyard(ウィンヤード)駅ですが有名なシドニーハーバーのCircular Quay(サーキュラー・キー)駅へも徒歩10分程度で行けますので立地は抜群です。

IMG_3481

私たちも、せっかくシドニー来たならまずはブリッジとオペラハウス見なきゃでしょ!ってことで空港から先にペラハウスを見てからウエスティンには歩いて向かいました。

立派な外観が特徴

IMG_3491

ウエスティン・シドニーはこんな立派な外観。もともと中央郵便局だった歴史ある建物を改装したヘリテージ・ウイングと,その上に建設されたタワー・ウイングから構成されています。

IMG_3518

さて、一階のフロントでチェックインします。
ステータス持ちのホテルだと、会員カードやアプリ画面を見せるだけでチェックインがめちゃスムーズ。この快適さを知ってしまうとノンステータスのホテルに泊まりたくなくなるんですよね。。

SPGゴールドでアップグレード!

IMG_3515

SPGゴールドのベネフィットの一つにチェックイン時により良い条件のお部屋へのアップグレードというのがあり、部屋が空いていればいいお部屋にアップグレードがもらえます。ウエスティン・シドニーの部屋のランクは下から順にこんな感じ。

Tower Superior Room(3階~7階)
Tower Deluxe Room(8階~13階)
Tower Premium Room(14階~27階)
Executive Superior/Deluxe Rooms (28階~31階)
Deluxe Suites(14階~19階)
Executive Suites(20階~30階)

というわけで28階以上がエグゼクティブ・フロア。
今回ももちろん最安値で予約していたので3-7階を覚悟?していましたが与えられたのは27階のタワープレミアム。エグゼクティブ・フロア以外では一番上の部屋ですね!普通に予約すると60AUD=約5000円ほど高い部屋なので、ケチな私は自力では泊まれない部屋です笑 ありがとうSPGゴールド!

スポンサーリンク



Tower Premium Room

IMG_3496

部屋にはウエスティン自慢のキングのヘブンリーベッド。これ、ホントに寝やすくていいんですよね〜これだけでウエスティンに泊まりたくなるのであります。

IMG_3499

寝ながら見れる位置にテレビとワーキングスペース。

IMG_3501

何気に座り心地が良いのがこのソファ。オットマン付きなのがポイント高し。

IMG_3500

おや、ベッドルームからシャワールームがスケスケです!最近はこのスタイルが流行ってるんでしょうか〜ちょこちょこ見かけます。

IMG_3504

窓からはシドニーの高層ビルを見下ろせます。27階でも目線の高さにたくさん他のビルが見えますね〜。

IMG_3508

洗面台も広々。スケスケお風呂の隣にあります。

IMG_3510

シャワールームはその隣。レインも付いてますね。
トイレと完全に隔絶されてるのがよし!

IMG_3513

冷蔵庫は動かしちゃっても大丈夫な方式。
これ何気に大事なポイントでありまして、我々は外でビールを買って来て部屋で冷やして飲むことが多いので動かしたら課金されちゃう方式は天敵なのであります笑

The Westin Sydney
住所:1 Martin Place, Sydney, New South Wales 2000, Australia
最寄駅:Wynyard(ウィンヤード)駅
公式ホームページ:http://www.westinsydney.com/
口コミ:TripAdvisor

まとめ

シドニーのウエスティンは立地抜群で町歩きをするには絶好のホテル。
シドニーは全体的にホテルが高いので一人旅なら躊躇してしまったかもしれませんが、二人で泊まってかつ27階のタワープレミアムにアップグレード宿泊できたことを考えれば値打ちはあったかな〜と思います。

こちらもどうぞ

今回のマレーシア航空ビジネスクラスで行くオーストラリア旅行の目次はこちら。

【目次】マレーシア航空格安ビジネスクラスで行くオーストラリア:シドニー・バイロンベイ・ゴールドコーストの旅【リンク集】

2017.08.17










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です