スポンサーリンク

【SPGアメックスで行く】Wシンガポール・セントーサコーヴ宿泊記

JGC(JALグローバルクラブ)修行のためにシンガポールへ週末旅行に行って来ました。
今回は修行感の強い旅行だったので、できればホテルくらいはいいところにしようと思いSPG系の中から選ぶことに。

SPGグループは、SPGアメックスというクレジットカードを発行して保持するだけで、一泊もしなくてもゴールド会員がもらえちゃうので、これを活用しない手はありません。

SPGアメックスは実際どうなの?お得な使い方のまとめと2年使ったリアルな感想。

2017.10.13

せっかくなので一番安いところと一番高いところにしよう、初日にフォーポイント、2日目にWシンガポール・セントーサに決めました。一泊目のフォーポイントについてはこちら。

【SPGアメックスで行く】フォーポイントバイシェラトン・シンガポール宿泊記

2017.03.20

セントーサ島ってシンガポールのリゾートアイランドなんですが、どうも人工的なアミューズメントはなあ〜と思ってこれまでセントーサに行ったことはなかったのです。

しかし!とっても良かったです!セントーサ島全体も気に入りましたが、Wセントーサはかなり良かった!それなりに高かったけど泊まって良かったなあと。

一度はオススメしたいホテルの一つです。行き方から楽しみ方までばっちりレビューします〜それではどうぞ。




シンガポールのSPGホテルのリストと値段

まずシンガポールのSPGホテルリストを値段順に見ていきましょう。
値段は2017/7/1土曜で調べてみたもの。

ホテル エリア 値段 SGD
フォーポイント クラークキー 133
ワンダーラスト ブギス 169
トリビュート ラヴェンダー 231
シェラトンタワーズ ニュートン 239
ウエスティン ダウンタウン 256
ルメリディアン セントーサ 306
セントレジス オーチャード 339
W セントーサ 460

こうやってみるとフォーポイントが一際安く、Wが一際高いことが分かりますね。

460SGDは36800円(1SGD=80JPYで計算)なので、日本の高級ホテル並のお値段ということに。同じセントーサにあるルメリディアンと比べても約15000円も高い。

これって頑張ってWに泊まらなくてもメリディアンでよくね?と思いました。

しかも!今回はJAL修行の一人旅なので一人で一泊36800円。そりゃ高いよ!と思ってやめようと思ったのですが・・・ネットで旅行記や画像を探したところ・・・

IMG_2707

すごい楽しそうじゃないですか!こんなところで日向ぼっこしながらビール飲んでダラダラしたいよ〜と思い出したら止められません。決めました!W!

ただし現金持ち出し4万円はやっぱり痛いので、SPGのスターポイント10000ポイントを使ってCASH&POINTで宿泊。これだと持ち出しは2万円くらいになります。ちょっと勿体無い使い方な気もしますが、これで心置きなくWを楽しめるというものです。

スターポイントの集め方はこの辺りを参照してください。

SPGスターポイント購入セール開始。今回は最大30% OFF

2017.03.02

【2017年早春版】SPG Exclusive offerをチェックしよう!

2017.02.09

スポンサーリンク



アクセス

さて、Wセントーサはセントーサ島の中でも端っこに位置します。
距離感や全体像が把握しにくいのでこちらの方がわかりやすいかもしれません。

IMG_2478

左のほうに小さくWマークのホテルが見えますね。
セントーサ島はMRTのハーバーフロンント駅から徒歩・電車などで入島します。
島全体は無料バスが巡回しており、一周するのに約40分といったところ。端っこにあるWにも無料バスが止まりますのでいろんな方法で行くことが可能ですが、一番安く行くにはMRTハーバーフロントから歩いてセントーサ島に入り、無料巡回バスに乗ると移動費ゼロになります。

セントーサ島自体への行き方はこちらの記事にまとめてありますのでご参考になればと思います。

シンガポール・セントーサ島への行き方と見どころのまとめ。徒歩も案外快適でした!

2017.03.28

セントーサ島中心部から無料バスの乗り方

IMG_2484
さて、無料巡回バスはセントーサ・エキスプレスのビーチステーション駅の真下にあります。

IMG_2498

バス1-3が順番に並んでいますので・・・

IMG_2494

今回はWホテルに向かう3番を探します。それぞれのバスに時刻表が付いています。
逆にホテルから食事を食べに外出するときにも無料で移動できるので便利!

ちなみにここまでの行程、ほとんど英語ができる必要はありませんが、もし英語に不安を感じているのでしたら私の(嫁に教えるための)勉強法を参考にしてみてください。

旅行レベルの英語を身につけるための勉強法〜もし今から嫁にイチから教えるなら〜

2017.09.26

Wシンガポール・セントーサコーヴ

ホテルエントランス

IMG_2503

入り口からWの文字が存在感を放ちます。しかしセントーサって水を大事に使うためにシャワーの水流が弱かったりするんですが、いたるところに噴水があります笑

IMG_2506
二階のレセプションへ向かいます。さすがに内装は豪華ですね!
SPGアメックス所有によるなんちゃってゴールドメンバーのわたくしには特にアップグレードという説明はありませんでしたが、最上階の部屋をアサインされます。

IMG_2510

ちなみにこの左手の扉はスイートの玄関。最上階の真ん中という一番のロケーションのお部屋。

W ワンダフル・ルーム

IMG_2517
どーんとキングベッドが迎えてくれます。
IMG_2522

このWクッションがWホテルっぽいです!

ベランダは広くて眺めもよし

IMG_2523

IMG_2540
ベランダが広いのがとっても良いです!
椅子二つにテーブル二つにソファ一つとまさに充実の内容。プールで日焼けしすぎたあとは、近くにあるスーパーで買ったビールを飲みながらのんびり。まさに至福の時であります。

IMG_2537

シャワー・バスルーム

IMG_2516
IMG_2514

バスタブからベランダまで見通せるタイプですね!

予約の時に注意がでますが、セントーサ島は水を大切に使っているとのことでシャワーは水圧が弱めです。ここだけはちょっとマイナスポイントでしょうか。男子にはあまり気にならないかもしれませんが、女性は気になるところかもしれません。

スポンサーリンク



プールが最高

IMG_2548
Wセントーサの一番の売りはやはりこのプール。
普段あまりホテルのプールって好きじゃないのですが、広々としていて周りとほぼ干渉しないのがいいところ!マリーナベイサンズのプールとかだと10歩歩けば人に当たったりするときもありますから・・・

このソファーみたいな物体が絶妙なサイズで乗り心地抜群。ずーっとお日様の下これに乗ってぷかぷか浮いていると幸せってなんだろうと思ってしまいます・・・

IMG_2556
奥に見える塔みたいな建物の下がプール・バーになっています。
ハンモックは二人用みたいです!

IMG_2560
滞在中思っていたのですが、本当にプールの水が常に綺麗なんですよね。あとは深さが絶妙。
微妙に深くなるところと、子供さんがいても安心な深さのエリアが絶妙に配置されています。

プール・バーでお酒が飲めます!

IMG_2597
写真の右側がカウンターと椅子になっているのがわかるかと思いますが、プール・バーです!
プールサイドで頼むバージョンはよくありますが、まさか水に浸かりながら、しかも椅子に座って飲むとは・・お金持ちの考えることはすごいです笑

どーやって清算するんだろうとか思ったりするのですが、安心してください、ルームナンバーとサインだけでお部屋付けにできますよ!

わたくしもプールでのんびりビールを飲むという当初のプランを果たすべく、ここで座ってビール飲んで来ました。ちなみに350mlのタイガービール1本で14SGD=1120円
ぬぬぬ・・いい商売しやがる。。。(なので一本だけ飲んで退散笑)

夜にはWの文字が映えます

IMG_2665
このプールのWマークはやはり夜が映えますね!
ちなみにプールは24時間利用可能なので、夜もぷかぷか浮いたり、ハンモックでゴロゴロしたりできます。まさに大人のための遊び場。

IMG_2649
どっから出て来たのそのビーム?と思いますが夕食を食べて帰ってくるとW夜モードのお部屋が待ち構えています笑

朝食はバイキング

IMG_2702

朝は1階のキッチン・テーブルが朝食会場。
今回は朝食をつけないプランにしたのですが、せっかくリゾートに来たのでここは奮発してホテルで食べることにしました。なんとお値段56.5SGD=4520円

そのために前日の昼はフードコートでチキンライス、夜はフードコートでエビ麺(下記参照)と他のところでケチっています笑

IMG_2700
ソーセージやハッシュドポテトコーナー。充実!

IMG_2695
チーズの食べ比べなんてのもあったりしつつ・・・

IMG_2685

ラクサ・バーもあります。
注文の仕方がわからないお客さんもいたのですが、前に並べられてある麺や野菜から好きなものを選んで渡すと、茹でてくれるのであとは好みのラクサ・スープを選ぶだけです!

IMG_2687

もちろんエッグ・ステーションもあったりして、4500円分食べるのが大変です笑
SPGプラチナになったら朝食をつけるか選べるわけですが、最短でこれを達成するにはマリオット・プラチナチャレンジでマリオットのプラチナを獲得して、そこからSPGのプラチナにステータスマッチする方法があります。

興味のある方はこちらをどうぞ。

マリオットプラチナチャレンジに挑戦&攻略完了!9泊でなれちゃうSPG&Marriott最上級会員

2017.08.29

周辺施設

リゾート・ワールド内のフードコート

夕食はホテルで食べてもいいのですが、やっぱりちょっと高めです。
セントーサ島の入り口・リゾートワールドにマレーシアン・フードコートと韓国フードコートがあるので、どちらかで食べるのが安いです。先ほど出て来た無料巡回バスで向かいましょう。

IMG_2455

マレーシアン・フードコートだけでも20店舗近いお店があるので、どれにしようか結構悩むはずです。

3

私は入り口にあるエビ麺にしました!7SGDでかなーり満足。
やはり庶民の味がお口に合います笑

IMG_2642

USS

あとはリゾートワールド内にUSSや
IMG_2461

カジノ

カジノもありますので、まさに子供から大人まで遊べる島、セントーサ。
うーん、完全に計算されて尽くされていますが、楽しいです。やるなあシンガポール。
IMG_2722

スーパーもあります

IMG_2635
最後に案外大事なポイントだと思うのですが、ホテルから徒歩2分のところにスーパーもあります。

IMG_2634

ほぼ現地価格で飲み物も購入できるので、助かります。部屋でゆっくり飲みたいけど、部屋のミニバーやルームサービスを頼むのは値段が気になりますよね、近くにコンビニかスーパーがあるとかなり助かります。

まとめ

シンガポールのセントーサ島はユニバーサルスタジオあり、カジノあり、リゾートホテルありとまさに計算され尽くしたリゾートアイランド。

あまりに計算高いような気がしてこれまで敬遠していたのですが、行ってみるとかなり居心地が良かったことにびっくりです。ちょっとお値段はしますが、Wセントーサはのんびりくつろぐには本当に良いホテルでした!今度は修行じゃなくて普通の旅行で行きたいものです。

こちらもどうぞ

Wが気に入ったらアロフトも気にいると思います。

【SPGアメックスで行く】アロフト・バンコク・スクンヴィット11宿泊記

2017.01.25

マリオットとSPGの統合によってマリオットプラチナを達成することでSPGのプラチナになれます!

マリオットプラチナチャレンジに挑戦&攻略完了!9泊でなれちゃうSPG&Marriott最上級会員

2017.08.29










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です