スポンサーリンク

JALプレミアムエコノミー搭乗記・エコノミーとの違いを実感!【羽田ーバンコク】JL31

旅行したいけど長距離のエコノミー移動は辛い!という場合に選択肢になるプレミアムエコノミー。バンコクまでは7時間程度なので長すぎることはないのですが、それでも短い距離ではありません。

2017年JGC(JALグローバルクラブ)修行のためにバンコクへ2往復してきましたが(発券の過程はこちらを参照)、最初の区間はプレミアムエコノミーのキャンペーン運賃を利用しました。

果たしてちょっとお値段を出してもプレミアムエコノミーに乗る価値はあるのか!?
実際に乗ってみた感想をまとめます。

スポンサーリンク



プレミアムエコノミーのメリット

スクリーンショット 2017-09-16 12.14.56

プレミアムエコノミーはエコノミーとビジネスクラスの中間に位置するシート。
海外旅行をしたいけれど、長距離のエコノミークラス移動はちょっときついな・・・と思っている方は多いはず。でもビジネスクラスなんて高すぎて手が出ない!という場合に検討に上がるクラスになります。

エコノミーとの違い・価格差

まず最初に気になるエコノミーとの価格差。今回搭乗した羽田〜バンコクで比べてみましょう。
スクリーンショット 2017-09-16 12.11.11
エコノミーだと直行便で62000円程度(2017年9月)ですね。

スクリーンショット 2017-09-16 12.12.45

これをプレミアムエコノミーにすると約12万円その差は大体5-6万円という事になります!さて、それだけの価値はプレミアムエコノミーにあるのでしょうか??見ていきましょう!

(ちなみにこの画面はGoogle Flightでの検索結果。公式サイトよりも動作が早く、各社の運賃を簡単に比較できるのでざっと概要を把握するには便利ですよ!)

座席幅が広く、リクライニングも快適

一番のメリットはココ!とにかくエコノミーは席が狭いのが苦痛ですよね・・。JALの国際線エコノミーは世界一だと評価されているので(参考)、エコノミークラスとしては十分なクオリティなのは間違いないのですが、それでも長時間を過ごすには狭いのは確かです。

シートピッチ 座席幅 モニターサイズ
プレミアムエコノミー 107cm 48cm 12.1インチ
エコノミー 84cm 47cm 10.6インチ

エコプレエコそれぞれJAL公式HPより。

スクリーンショット 2017-09-16 12.54.57
リクライニングの角度は公式よりこんな感じ。
こうやって見ると十分そうなのですが、「前の席が倒れず、常にお客さまの空間は一定」と書かれているのに注意が必要です!いわゆるお尻スライド方式なのですが、これだと倒すと足が伸びにくい点は好みが分かれるかもしれません。詳しくは後半の搭乗記にて。

エコノミーより食事・飲み物のランクが上

スクリーンショット 2017-09-16 13.37.26

食事は基本的にエコノミーと同じものになりますが、シャンパンや日本酒、ペリエなど選べるアルコールの種類が増えます。詳しくは公式参照。

サクララウンジ利用可能

スクリーンショット 2017-09-16 13.31.31

ここも結構大きなメリットで、JAL運営のサクララウンジを利用可能です。
国際線の航空会社ラウンジはアルコール飲み放題、食事も取り放題なので空港での飲食費を抑えることができますし、シャワーもあります!搭乗直前までのんびりできるのも案外大きいです。成田空港のサクララウンジはこのような感じです。

成田空港JALサクララウンジ・サテライト訪問記〜時間によって激混みです〜

2017.10.08

意外に大きいマイル加算100%

エコノミーとの価格差は6万円と先ほどありましたが、プレミアムエコノミーだとマイル加算が100%になるので実は額面よりも価格差は少ないという点は知っておかねばなりません。

スクリーンショット 2017-09-16 13.07.46

エコノミーの最安運賃の場合はH/K/M/Lなどのクラスになることが多く、H/K/Mで70%、L/V/Sでは50%加算となります。

これでどのくらい獲得マイルが異なってくるかというと、今回使用する羽田〜バンコクの場合でJALカードもちで上級ステータスなしの場合だと往復での獲得数はこちら。
(ツアープレミアムもなし)

エコノミー(50%) エコノミー(70%) プレエコ(100%)
マイル  3158  4418  6312
FOP  5104  6824  9408

往復だと2000マイル近い違いになってきます。

ちなみにJALの場合にはJALカードを持ち、ツアープレミアムに加入することで区間マイル100%にすることができます。詳しくはこちら。

JGC取得のため必要なJALカードはこれだ!【完全比較・解説 2017-18版】

2016.11.09

マイルを使ってビジネスクラスへアップ可能

エコノミーの格安クラスの場合はマイルでアップグレードはできませんが、プレミアムエコノミーでの予約の場合はマイルでアップグレードができるのも隠れた?メリット。

スクリーンショット 2017-09-16 13.23.34

今回の羽田〜バンコクだとビジネスクラスの往復は約20万円!ちょっと庶民には厳しい額ですが、プレミアムエコノミーで予約して、マイルでビジネスクラスへアップグレードならハードルはかなり下がります!

スクリーンショット 2017-09-16 13.26.27

参照:JAL公式HP
東南アジアなら片道18000マイルでアップグレード可能。これなら普段からマイルを貯めていれば現実的な数値です。

さらにステータス持ちの会員であればさらに少ないマイルでビジネスへのアップグレードができるので、ステータス持ちの方はこちらも参考にしてください。

そして、上級会員・ステータスってどうやって獲得するの!?という方はこちらのまとめ記事からどうぞ。

JGC修行解脱!JAL上級会員になる方法・そのメリットと費用【JGC修行の全て:2018年版】

2017.04.01

スポンサーリンク



実際のプレミアムエコノミー搭乗記

さて、公式の案内ではなかなかのメリットがあることがわかりましたが、実際のところはどうなのでしょうか?実際に乗ってみたので順に見ていきましょう!

羽田国際空港(HND)

今回は伊丹からバンコクまで通しでチェックインしているので羽田のカウンターはパス・・・なんですが、

この日の羽田ーバンコクのプレミアムエコノミーは満席、かつ事前指定が4人席真ん中しか指定できなくて残念だと思っていたところ、伊丹のグラウンドのお姉さんが一応羽田でも空きがないか聞いてみてくださいね、というので一応カウンターへ。

あえなく座席変更はできませんでしたが・・・

IMG_1234

羽田空港での国内線から国際線の乗り換えについては下記が詳細です。

羽田空港で国内線から国際線へ乗り継ぎには実際何分必要なのか?【やってみた】

2017.01.07

サクララウンジは確かに充実!

img_1236

さて、プレミアムエコノミー搭乗だとサクララウンジが使えます。金の鶴丸が眩しい!
国際線の航空会社ラウンジは限られた人しか入れない空間

2

ちょっと人が多いのと時間がなくて写真を撮ったり色々探検する時間がなかったのが残念。
しかし何故でしょう、ANAラウンジよりだいぶ充実しているなと感じましたね・・・

食事空間とラウンジが完全にセパレートされているのと、食事のメニューのバリエーションかな?

IMG_2302

食事の種類もさすが国際線ラウンジ、スクランブルエッグにチゲスープなどいろいろバリエーションがあります。サクララウンジはJAL特製カレーが有名ではありますが、歯磨きをする時間がないときはパスします笑

日本航空 JL31

5

この日のバンコク線のゲートはめちゃ遠かった・・・
すでにエコノミー後方の搭乗が始まっていました。

IMG_1252

プレミアムエコノミーは2-4-2の配列。
JAL SKY PREMIUMですね。シートの詳しい説明、公式ページはこちら

IMG_1864

シート幅48cm シートピッチ107cmとシートは広々。
注意点としては、リクライニングは背もたれを倒す方式ではなくて、お尻が前方へずれる方式

ANAのプレミアムエコノミーは背もたれが倒れる方式だったので、どちらが好きかは好みによるかもしれません。

SFC炸裂。シンガポールー成田を同行者含めて2人分プレエコへアップグレードの巻

2016.09.22

個人的には腰が痛くなりやすいので、前の人が席を倒してモニターが近くなったとしても、背中リクライニング可方式の方が好みでしたかね・・

ブランケット・ヘッドホン・スリッパはすでに置いてありました。

IMG_1264
個人モニター12.1インチ タッチパネル。これはかなり大きい印象を受けます!長距離フライトでもこれなら映画もじっくり楽しめそうです。隣のおっちゃんはずっと麻雀をしていましたが・・・

IMG_1254
サイドテーブルはお隣さんとこのサイズを共有します。
飲み物置くには十分のスペースですね。

IMG_1256
結構いいなと思ったのが、この前の席の背中にある収納スペース。
ペンやペットボトルを置くには非常に使いやすいです。
隣のおじさんはメガネと歯ブラシを入れてますね、これ、正しい使い方でしょう。

IMG_1869

リクライニングの調整とリモコンはこちらに。
イヤホンジャックもここにあるのですが、ちょっと死角になっていて刺しにくかったかな。

スポンサーリンク



機内食

IMG_1257
食事のメニュー。今回はお昼ご飯ですね。

IMG_1260

まずはあられミックスとドライなっとう。

IMG_1262

食事。あれ、おとなしくコーヒーなんか飲んでますね!どうしちゃってたんでしょうか笑
ひたすら白ワインをお代わりし続けるおじさんズに遠慮したのかもしれません。。
おねーちゃん白ワインお代わりね!って居酒屋のような雰囲気に ^^;

鳥の照り焼きをチョイス。隣のトマトソースの味が強めなので味は隣に影響されていましたかね〜

IMG_1266
ハーゲンダッツを食べ終えたら沖縄を過ぎた辺り。
このフライトマップ、角度や縮尺を自在に変えられるので割と楽しめました。

朝早くに家を出たので、その後はちょっと昼寝をしている間にバンコクに到着。

隣のおじさんが「うどんですかい」を頼む声で起きるというなんとも微妙な目覚めでしたが><

便名:JL31
行き先:羽田国際空港(HND)-スワンナプーム国際空港
時間:11:00-16:00 (7時間)
クラス:プレミアムエコノミー(E)
シート:20F(4人席中央)
機材:777-200
搭乗時ステータス:JMB平会員
マイル積算:100% (JAL) 3856マイル 4704FOP

まとめ プレミアムエコノミーはオススメか?

エコノミーは辛いのでちょっといい席を・・・ということで選択肢に上がるプレミアムエコノミー。路線によってエコノミーとの値段差は違いますが、今回のバンコク線だと約6万円上乗せという結果でした。

シートピッチが格段に広く、リクライニングもしっかり効きますのでエコノミーよりは数段快適ですね!バンコク・シンガポールあたりの中距離であれば十分すぎるかなと思います。

ただし、お尻スライド方式はリクライニングした際の角度がちょっときつい方も中にはいるかもしれません。その辺りは個人差があると思いますね〜私はこれなら十分かなって思いましたが。

さらに上級クラス・JAL国際線ビジネスクラスの世界はどんなものか?興味のある方はこちらも合わせてどうぞ。

JALビジネスクラス搭乗記・スカイスイートⅢ(SS-9)最新鋭B787-9【成田〜KUL】JL723

2017.10.12

こちらもどうぞ

JALの上級会員JGC(JALグローバルクラブ)はメリットが多くて便利。実際に修行するといくらかかるのでしょうか。このまとめ記事から各行程の記事へもリンクできますのでよければどうぞ!

JGC修行解脱!JAL上級会員になる方法・そのメリットと費用【JGC修行の全て:2018年版】

2017.04.01

帰りのフライトはマレーシア航空ビジネスクラスにしました。

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記:フルフラット【クアラルンプールー関西】MH52

2017.01.22

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記【バンコク-クアラルンプール】MH783

2017.01.13



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です