スポンサーリンク

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記:フルフラット【クアラルンプールー関西】MH52

2017年JGC(JALグローバルクラブ)修行のためにJALのプレミアムエコノミーとマレーシア航空のビジネスクラスを組み合わせてタイに往復してきました。発券の流れなどはこちらの記事を参照です。

今回はこの旅のハイライト、マレーシア航空A330-300のフルフラット・ビジネスクラスシートで行くクアラルンプール〜関西空港のレビューです。




クアラルンプール国際空港(KUL)と搭乗まで

今回はバンコクークアラルンプールー関西空港と乗り継いでいます。
バンコクークアラルンプールもビジネスクラスでの搭乗になりますが、それはこちらの記事がまとめ。

マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記【バンコク-クアラルンプール】MH783

2017.01.13

そして到着後はマレーシア航空の本拠地:ゴールデンラウンジでビール飲んでシャワーでスッキリして、ラクサ・バーでラクサを楽しんでからいよいよ乗り込みます。

IMG_1468 IMG_1630

ゴールデンラウンジの行き方・楽しみ方・シャワーなど詳細はこちらを参照ください。

クアラルンプール:ゴールデンラウンジ・サテライト訪問記【マレーシア航空】

2017.01.18

IMG_1497
ゲート前でまた保安検査のある方式。これめんどくさいんですよね・・

スポンサーリンク



マレーシア航空(MH52) A330-300

さて、マレーシア航空のA330-300のビジネスクラスシートはこんな配列になっています。
こちらの公式ページからの引用。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-14-30-46

1-2-1と1-2-2の入れ違い方式。
トイレに行くのに他の人を起こすのに気を使うタイプなので、こんな時でないと遠慮なく窓側に座れないわたくし。

一人席窓側の2Aを指定しました。1Aだと席が通路側なのでやっぱりちょっとCAさんたちが通る時に気になりますが、2Aだと全く気になりませんのでオススメです。

IMG_1501

すでに置いてあるのは布団と枕とベッド(シート)カバー。ヘッドホンは後から配られる方式でした。
IMG_1503

この日はお正月明けのためかとても空いていました。
ビジネスクラスの乗客は7人程度だったかなと思います。

IMG_1506 (1)

このボタンを押すとリクライニング角度を調整できます。
何気に使えるのが上の収納スペース。スマホを置いておくのに最適ですね。

IMG_1507

その横は読書灯とエンターテイメントのリモコン。
まあタッチパネルになっているのであんまり使いません。

IMG_1504
コンセントはサイドテーブルの下についています。
USBポートもテーブルの上にありますので十分ですね。
IMG_1502

通常状態でも足元の広さは十分(私の身長は178cm)
このモニター下の網になっている部分も収納なので、軽い荷物はここにも収納できます。

IMG_1513

スポンサーリンク



機内食など

IMG_1505

離陸前にウェルカムジュースをいただきます。
マレーシア航空は離陸前はソフトドリンクのようですね。グァバジュースにしました。さっぱりして美味しいです。

メニューにはグァバジュースはクアラルンプール発のにしか積んでいないと書いてあるけど、この前に乗ったバンコクークアラルンプール線はグァバジュース飲んでる人いたなぁ。
このあたりは謎。

IMG_1522

案外綺麗に撮れたクアラルンプールの夜景。やるな〜iPhoneSE。
ちなみにこの便は日本人CAさんも乗っておられて機内アナウンスはマレー語・英語・日本語の順にあり、もはや英語ができなくても問題ないレベルでした。

IMG_1508

アルコールのリスト。
まずはビールからいただきます。タイガーをセレクト。

IMG_1526

マレーシアンナッツとともに頂きます。ビジネスはいちいちスペースが広い!

IMG_1527

さて、すでに現地時間の午前1時前なのですがこのタイミングでサテーがサーブされます。
サテーはマレーシアの伝統料理。

CAさんが流暢な日本語で前に乗っていた日本人乗客に
焼き鳥みたいなものでございます」と説明されていたけど、付け加えるなら鳥は焼き鳥だけどタレはアーモンド風味でちょっと甘い。

そして隣にある野菜の串は玉ねぎが生なので要注意。
これがマレーシアンスタイルかぁ〜ということでわたくしは気にせずこのまま頂きましたが、日本到着前に歯磨き必須でしょう。

チキンとビーフがあるのでどっちにするか聞かれるんですけど、両方って言ったらこんなたくさん出てきてしまった・・・。

そのあとはフルフラットにしてお休み。
ビール飲んでサテー食べてベッドにして寝る。なんて快適。

IMG_1530

このあたりで機内ライトが明るくなってきて自然に目覚めます。
正味の睡眠時間は3-4時間なのでもうちょっと寝かせて欲しい気がしたものの、せっかくなので機内食は全ていただきます笑

IMG_1510
食事のメニューはこちら。

IMG_1531

まずはリフレッシュメントから。
フルーツとヨーグルト。どれも新鮮で寝不足ですがさらっと食べられます。

IMG_1532

フルーツを食べ終わったら間髪入れずにメインがサーブされます。
オムレツにしました。結構量が多くて寝不足にはちょっときつい量。
お味はまずまず。

IMG_1540

食べ終わったらすぐ着陸です。早朝の関西空港に到着。
このフルフラットシートだとあっという間ですね!

便名:MH52
行き先:クアラルンプール国際空港(KUL)-関西国際空港(KIX)
時間:23:50-06:50 (6時間)
クラス:ビジネスクラス(Z)
シート:2A(窓側)
機材:A330-300
搭乗時ステータス:JMB平会員
マイル積算:125%(JAL) 3845マイル 3845FOP

まとめ

マレーシア航空のA330-300 新ビジネスクラスに搭乗してきました。
普通に有償で乗ろうとすると日系航空会社に比べるとかなり安く乗ることができるため、うまく安い運賃を見つけることができれば安く国際線ビジネスクラスを楽しむことができます。

クルーは親切な方が多いと思いますし、日本線は日本語のできるクルーが乗っていることも多いようです。

今回は修行の一環でしたがいい体験ができたと思います。また乗りたい。でもなかなか日本発運賃だとそこまで安くならないんですよね・・・次の機会を待ちたいと思います!

こちらもどうぞ

マレーシア航空、興味あるけど安全なのか?英語は?機内エンタテイメントはどうなの?という疑問があると思います。
これまでの経験を踏まえた下記のまとめ記事を参照してもらえれば、だいたい解決すると思います!

マレーシア航空ビジネスクラスのすべて【安全性・安く買う方法・シート・ラウンジまで】

2017.08.11

マレーシア航空ビジネスクラスに安く乗るにはキャンペーンの利用が必須です!こちらは2017年7月に安くなった時の記事。

【値上げ傾向】マレーシア航空ビジネスクラスセール【7/31まで】

2017.07.18










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です