スポンサーリンク

【SPGアメックスで行く】ウエスティングランデ・スクンヴィット・バンコク宿泊記

2017年 JGC(JALグローバルクラブ)修行のため1月から早速バンコクへ往復しています。
日本は最強寒波が来たりして寒い日が続きますが、バンコクは全くどこふく風でみなさん半袖サンダルです。もはや同じ地球上かと疑ってしまいます・・・。日本人は働きすぎ!ぐぬぬ。

さて、バンコクにはSPG系列のホテルがたくさんあるのですが、その一角、5つ星ホテルのウェスティングランデ・スクンヴィット・バンコクへ宿泊して来たので宿泊記をまとめます。




ウェスティングランデ・スクンヴィット・バンコクへの行き方

まず場所について。

BTS(高架鉄道)のアソーク駅、MRT(地下鉄)のスクンヴィット駅降りてすぐのロケーション。

img_1309

BTSはこんな感じで、那覇のゆいレールをイメージすると近いものがあります。
いやポジション的にはバンコクの山手線かな?

めちゃくちゃに便利な場所にあるので、バンコクは初めてという方にはとてもおすすめです。
空港からの行き方は下記の記事を参考にしてください。
今回は電車で行きましたが快適かつ安かったので、明るい時間帯なら電車も良いかと思います。

バンコク・スワンナプーム国際空港から電車で市内へ行く方法【170円くらいで行けます】

2017.01.11

エントランス

スクンヴィットの駅から通りを一つ渡るとまず入り口があります。

img_1312

1階はエントランスとなっており、奥のエレベーターでフロントのある7階まで昇ります。

img_1344

SPGゴールドでアップグレード

さて、私はSPGアメックスというクレジットカードを保有することでなれる、SPGのなんちゃってゴールド会員です。
SPGゴールド会員の特典にはいろいろありますが、目玉は下記。

・チェックイン時により良い条件のお部屋(コーナームール、高層階またはより美しい眺め)へのアップグレード

・午後4時までのチェックアウト延期 (お部屋の込み具合によってはご利用いただけない場合があります)

・プリファード会員より50%お得なボーナスとして、対象となるご宿泊でお支払いになった1米ドルごとに3ポイントのStarpoints®(スターポイント)を獲得

・ボーナススターポイント、客室内での無料のプレミアムインターネットアクセスまたは無料のドリンクサービスのいずれかを選択可能

となっており、楽しみなのはやはりアップグレード。

今回(もちろん)一番安い部屋を予約していましたが、高層階(SPGフロア)の角部屋へとちょっとアップグレードとなっておりました。さてお部屋へ向かいます。

SPGアメックスについてはメリットがありすぎて、ここでは紹介しきれません!
さらに詳細はこちらをどうぞ。

SPGアメックスは実際どうなの?お得な使い方のまとめと2年使ったリアルな感想。

2017.10.13

スポンサーリンク



お部屋の中

エレベータに乗るときはカードキーをかざしてから操作するタイプになっています。
最近はどこもそうですね。

img_1340
廊下は高級感たっぷり。
広い廊下を通って角部屋に向かいます。

img_1322
おおー広い!さすがに角部屋。

img_1323
ウエスティン自慢のヘブンリーベッド。キングサイズ。
間口が広くて窓が広いのがいいですね。

img_1324
作業用のテーブルにはユニバーサルの電源が二つ。

img_1332
TVとBluetooth対応のオーディオ。使う暇がありません笑

%ef%bc%94
ウェルカムフルーツは朝ごはんにいただきました。

img_1320
湯船もついています、広いですね。
日頃からあまり湯船に浸からないので湯船付きは必須ではないのですが、せっかく広い湯船だったのでわざわざお湯を貯めてお風呂に入りました。

img_1321
シャワーは別ブースになっています。

img_1318
水回り。あらゆるところに水が2本ずつ置いてあります!
水がいっぱい置いてあるのは案外助かります。

img_1314
スーツケース置き場と備え付けのコーヒーメーカー。
インスタントコーヒーなどは無料でした。

img_1337
ミニバーも付いていますがこの中のものは有料です。
ビール一本220バーツだったような。

img_1353
朝に撮った窓からの光景。
バンコクの街並みが見渡せます。BTS がものすごく近いのがよくわかりますね!

ホテルの中を探検。プールなど

プールもついていますのでせっかくなので探検。

IMG_1363

まさに浮世離れした光景で欧米の方々がくつろいでおられます。1月なんですけど!

11時くらいに探検したのですが、皆さんプールサイドで思い思いにくつろいでいるので、部屋でゴロゴロするのもいいですがプールサイドでゴロゴロするのも良いかと思います。うーんこれなら水着持って来たらよかった。

IMG_1365
タオルはプールの入り口で受け取れます。

朝食は・・・節約してしまいました

朝食のついていないプランだったので、チェックイン時に朝食をつけるかどうか聞かれたのですが、ついつい節約魂が湧いてきて断ってしましました笑

宿泊記を書くなら朝食はつけた方が良かったなあと今更思ったり。

ホテルの目の前にセブンイレブンがあるのでこちらで朝食はもちろん、ビールなども購入できますのでホテルの朝食はそこまで必要でないような気もします。

img_1350

私はセブンイレブンでパンを少し買って、あとはウェルカムフルーツを食べてお部屋のコーヒーを飲んだらそれで十分でした。ちょっと食事内容としてはたんぱく質が足らないような気はしますが、空港のラウンジと機内食があるので短期の旅行では十分かもしれません。

img_1351

ちなみにセブンイレブンでビールを購入しましたが、パスポートのチェックなどはありませんでした。
値段は5本で190バーツ=約600円。日本よりかなり安いですね。
移動で疲れていましたが5本全部いただきました!

まとめ

バンコクにはSPGのホテルがたくさんありますが、今回はウエスティングランデ・スクンヴィット・バンコクに宿泊してきました。

5つ星の高級ホテルですが、バンコクはホテル代が安いので日本円にして12000-15000円程度でかなりいい部屋に泊まることができます。

SPGアメックスを持っていればアップグレードの可能性もありますし、(SPG番号で紐付けされているため)チェックインもいろいろ喋らなくて楽だし、お部屋にも水やらフルーツやらを置いておいてくれるのでとても快適に過ごせました。

こちらもどうぞ

マリオットのプラチナチャレンジをして、SPGのプラチナにリンクする方法もあります。

マリオットプラチナチャレンジに挑戦&攻略完了!9泊でなれちゃうSPG&Marriott最上級会員

2017.08.29







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です