スポンサーリンク

関空特急はるかに片道最大770円安く乗る方法

【最終更新2018.1.18】

大阪市内から遠くて使いにくい関西空港。
羽田・那覇・福岡空港など町から近い空港に慣れていると関空はひらすら不便です。

関空へのアクセスをいかに安くするかについては過去に記事にしたことがあるのですが、コストと快適さを考えて私自身はバスを使うことが多いです。

今回はやっぱり快適な「関空特急はるか」に安く乗る方法をご紹介します。




e5489を使って最大片道700円割引で乗れる

JR西日本にe5489というサービスがあります。公式はこちら

クレジットカードを使ってネットで予約できるというシステムです。

実は新幹線でも似たようなシステムがあり、J-WESTカードというクレジットカードを作ることで新幹線の事前予約ができ、かつ割引料金で乗車することができます。

J-WESTカードについてはちょっとわかりにくい公式ページよりわかりやすく解説できたんじゃないかという下記の記事を参照してください。おまかにメリットが理解できると思います。

【新幹線に安く乗る】年会費1080円のJ-WESTカードの使い方のまとめ【完全攻略】

2016.11.17

J-WESTカードはJR西日本のカードなのでe5489でも特別な割引運賃が使用可能です。

割引額は京都ー関西空港で最大片道770円
J-WESTカードの年会費が1080円なので、年に一回関西空港へはるかで往復するならこの方法ですぐに元が取れてしまいます。

ではやってみましょう。

スポンサーリンク



実際の作業の流れ

スクリーンショット 2017-01-12 16.13.00(2)
公式ページ右上からログインします。

スクリーンショット 2017-01-12 16.15.13(2)
ネット会員になるとこのページまで入ることができます。
乗る駅と降りる駅を入力して検索すると次に進みます。

スクリーンショット 2017-01-12 16.23.09(2)
チケットレス特急券だと確かに片道770円安くなっていますね。
もともとはるかが高いといえども、結構な値引率だと思います。

スクリーンショット 2017-01-12 16.26.56(2)

座席表から好きな席を選んで指定します。わかりやすいですね。

4
で、最終確認画面です。特急券のみの購入になるので決済額は720円になります。

あとは駅で区間の乗車券を別途購入です。もちろんICOCAなどでもOKです。

きっぷのお受け取りの際には「決済クレジットカード」と「電話番号(下4桁)」「予約番号」が必要ですので注意してくださいと書いてありますが、決済後に送られてくるメールに

<チケットレス特急券のご注意>
●きっぷのお受け取り前なら、指定列車発車直前までネットから何度でも手数料なしで変更いただけます。

※「チケットレス特急券」への変更に限ります。
※きっぷのお受け取り後は変更いただけません。
●乗車の際は、チケットレス特急券印刷用画面を印刷いただくか、画面を車掌にお見せください
※ログイン後のトップページより「予約一覧」→「予約詳細」よりチケットレス特急券画面を表示できます。

◆ご予約された列車・座席以外は、自由席含めご乗車いただけません。
◆きっぷのお受け取り前、お受け取り後で払いもどし手数料が異なります。
◆ご利用条件等、詳しくは「e5489トップページ」の「ご利用案内」をご覧ください。

と書いてあるので印刷用画面を印刷もしくは画面を見せれば良いということです。
まあ印刷しておくのが無難かもしれません。

まとめ

とっても遠くて不便な関西空港。もっと近ければどんなにいいかと何度思ったことか・・・

行くのにも時間とお金がかかりますが、一工夫加えることで関空特急はるかに安く乗る方法はあります。

J-WESTカードが必要ではありますが、割引率もいいですし、新幹線のネット予約も可能になる(しかもかなりの割引運賃になる)ので年会費1080円の割には使えます。

また、2017年9月末以降は、スマートEXというサービスが始まり、年会費無料で新幹線がネットで予約できるようになりました。それに伴いJ-WESTカードは不要になるか、どうなのか?というところは下記の記事で検討してみたので、よければ合わせてどうぞ。

スマートEXで新幹線がネット予約できるけど、結局いくら安いのよ?エクスプレス予約と徹底比較!

2017.10.24

こちらもどうぞ

新幹線もいいけれど、飛行機は安く乗れれば快適だし早い!
JAL国内線に安く乗る方法、知っていますか?

JAL国内線に激安で乗る方法のまとめとやり方〜知ってる・知らないで大違い!〜

2018.01.13










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です